アドワイタ : ALASKA in BLOND : アラスカインブロンド<br />
2006年 11/8リリース!!<br />
セカンドアルバム。 Nakiez vol.01 : V.A. : 全国で100バンド以上が参加した2003年度のNAKIEZイベントで、大会で勝利した6BANDによるコンピレーションアルバム。<br />
ALASKA IN BLONDからは2曲収録。 Nakiez vol.05(DVD付) : オムニバス : ネイキーズのVOL.5<br />
ライブDVD付き。1曲参加。 黄金町バーバラ : ALASKA in BLOND : ALASKA in BLONDの1ST.アルバム<br />
「黄金町バーバラ」<br />
(コガネチョウバ−バラ)
Misc vol.200506j BODY { PADDING-BOTTOM: 0px; BACKGROUND-COLOR: white; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; FONT-FAMILY: "メイリオ","Lucida Sans Unicode","Lucida Grande",Osaka,Arial,SimHei,sans-serif; PADDING-TOP: 0px } A.menu { BORDER-BOTTOM: #aaaaaa 2px inset; BORDER-LEFT: #aaaaaa; PADDING-BOTTOM: 0px; LINE-HEIGHT: 1.5em; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; DISPLAY: block; COLOR: #555555; FONT-SIZE: 0.82em; BORDER-TOP: #aaaaaa; FONT-WEIGHT: bold; BORDER-RIGHT: #aaaaaa 2px inset; TEXT-DECORATION: none; PADDING-TOP: 0px } A.menu:hover { BACKGROUND-COLOR: #555588; COLOR: #ffffff } .headBG { FILTER: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient (startColorstr=#ddddee, endColorstr=#f8f8ff, gradientType=0); WIDTH: 100% }
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
HOME
Greetings
Digest Classified MISC About Us Readers' Voice
右ペイン

書評:聖霊のバプテスマ(アラム語ルーツVI)

 イエスが言った、「全てを知っていて、自己に欠けているものは、全てのところに欠けている」。(トマス67)
日本語版『トマスによる福音書』の著者、荒井献氏によると、マルコ(8:36)、ルカ(9:25)、マタイ(16:26)の『人が全世界をもうけても、自分の命を損したら、なんの得になろうか。 』を連想させる。『すべて』は宇宙指しているのかも知れない。『宇宙は過ぎ去るものである(トマス11/111)』。だから、その『すべて』を知っていても『本来的自己に欠けている』ならば、一切に欠ける。自己を知らないなら『貧困』にある(トマス3)。
見たところ、トマス67節はトマス5節の裏返しと言えそうだ。イエスが言った、「あなたの目の前にあるものを知りなさい。そうすれば、あなたに隠されているものは、あなたに現されるであろう。なぜなら、隠されているもので、あらわにならないものはないからである。(トマス5) あなたが本来の自己に目覚めないなら、『目の前にあるもの』を『神の啓示』として捉えることはできない。
       −−−−−−−−−−−−−−

地中海とヨルダン川に挟まれた乳と蜜の流れる約束の地カナンを巡る遊牧民と農耕民の抗争は、モーセの後継者ヨシュアによってヨルダン川西岸が制圧されたことにより、一応収束したものの、決して一枚岩でない十二(乃至十四)部族の連合体は、その後も引き続き、内部抗争や土着農耕民との摩擦に加えフェニキア人やペリシテ人等の海洋民族の侵攻にも対処せねばならなかった。しかしベニヤミン族のサウルそしてユダ族のダビデとその子ソロモンの登場により、短期間ではあったが、イスラエルは部族連合から統一王国に変身した。この経験は、アラム語を話す遊牧の民により直ちに極東の豊葦原の瑞穂の国にもたらされたのみならず、大秦帝国の誕生にさえ一役買ったようだ。
四川省成都市出身で日本で永住権を取得した拓殖大学客員教授を務めるコメンテーターの石平(せきへい1962-)氏によると、中国の歴史は宗族(そうぞく)、すなわち名字を等しくする同族集団の械闘(かいとう)、すなわち武装闘争の歴史であり、械闘と汚職を制御するリーダーさえいれば、経済共同体と互助組織の機能を兼備した宗族に任せておけば、経済は自然に成長し、社会は発展すると言う。
確かにその通りで、この道理は十二部族の連合体の古代イスラエルや古代日本のみならず全世界に当てはまりそうだ。しかし統一国家には多くの宗族を束ねる理念が必要だ。そこでイスラエルではモーセが、十二部族の遊牧民を単一の始祖アブラハムと神との契約に基づく祭政一致の部族聯合に再編するためにユダヤ教を樹立、日本では、八百万の神を信じる中国系、朝鮮系、モンゴル系、海洋系の移民や先住民の縄文人を束ねるために、聖徳太子や天智天皇、そして天武天皇らにより神道、ユダヤ教、原始キリスト教、儒教、仏教、道教を集合した万世一系の天皇制が形成された。
       −−−−−−−−−−−−−−
乙巳の変と大化の改新

皇極天皇(こうぎょくてんのう)の第4年6月12日、西暦645年7月10日、飛鳥板蓋宮(あすかいたぶきのみや)の大極殿(だいごくでん)において、三韓(新羅、百済、高句麗)進貢(しんこう:朝貢)の儀が催された。皇極天皇(こうぎょくてんのう)が長男で事実上の太子、古人大兄皇子(ふるひとのおおえのみこ)を伴って出御すると、実質的次席太子の中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)と祭祀を司る中臣鎌足(なかとみのかまたり)らが乱入し、大臣(おおおみ)の蘇我入鹿(そがのいるか)を惨殺した。世に言う『乙巳の変(いっしのへん)』である。これを機に、大和朝廷を部族連合政権から天皇を頂点に頂く中央集権国家に生まれ変わらせる一連の改革、所謂『大化の改新』がスタートした。
この時、中国の律令制度の導入や、恒久的な王都の建設の他、古事記や日本書紀に加え万葉集が編纂され、大和民族意識の醸成が図られた。これは、聖徳太子が秦河勝(はたかわかつ)に命じ全国の八百万(やおよろず)の神々を万世一系の天皇家の御稜威(みいつ)に帰せしめる努力を継承したものと言える。
二つの天孫降臨神話

記紀によれば、日本の皇室は北九州筑紫の高千穂の峰に降臨した天照大神の孫の瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の直系とされる。天照大神は、天上界を追放された実弟須佐之男命(すさのうのみこと)が下界に建てた出雲国を須佐之男命の娘婿(あるいは6世の孫)の大国主命から譲り受けた後、瓊瓊杵尊にその経営を命じた。
瓊瓊杵尊の曾孫神日本磐余彦尊(かむやまといわれひこのみこと=神武天皇)は、元々北九州の筑紫辺りに存在したらしい出雲国から日本列島の中心に位置する大和に遷都する方針を決めた。ところが大和には天照大神の別の孫、天照国照彦天火明櫛玉饒速日尊(あまてるくにてるひこあめのほあかりくしたまにぎはやひのみこと)が建てた国が已に存在していた。数度の激戦の末、互いに同じ天遜族であることを認め合い、饒速日尊は、神日本磐余彦尊に帰順した。ここにおいて神日本磐余彦尊は、辛酉年1月1日、西暦紀元前660年2月11日に、畝傍橿原宮(ウネビノカシハラノミヤ:現在の奈良県)において神武天皇として即位、日本を建国した。
饒速日尊が降臨した詳細は、記紀には、伝えられていないが、『先代旧事本紀』によると、その随員は遙かに瓊瓊杵尊の随員を上回っていた。
神武天皇の朝鮮ルーツと出雲大社

また日本書紀は神武天皇の兄の稲飯命(いないのみこと)は新羅王の祖としている。つまり北九州の朝鮮系豪族が天孫饒速日尊の大和王朝を接収し、神武王朝を建てたことを暗示している。
ちなみに記紀には最初に大和王朝を建てたとおぼしき天皇が二人登場する。第一代の神武天皇と第十代の崇神天皇(すじんてんのう)である。神武天皇の古事記の呼称は神日本磐余彦尊(カムヤマトイワレヒコノミコト)だが、日本書紀には始馭天下之天皇(ハツクニシラススメラミコト)と記されている。また崇神天皇に関しても古事記には『初国知らしし御真木天皇(ハツクニシラシシミマキノスメラミコト)』、日本書紀には『御肇国天皇(ハツクニシラススメラミコト)』と述べられており、どちらも最初に国家を統治した天皇と言うことになっている。
今日、第二代綏靖天皇(すいぜいてんのう)から第九代開化天皇(かいかてんのう)までは、古代日本史上において、系譜のみで事績が不明瞭な『欠史八代(けっしはちだい)』と称されている。しかし、第二代から第九代までの系譜には、饒速日尊を祖とする、神武東征以前の大和朝廷の系譜が反映されているのかも知れない。
また第十代崇神天皇は大物主尊(おおものぬしのみこと:出雲大社の祭神)を祭り疫病を鎮めるとともに、『万世一系』の詔を発したとされる。
三韓征伐と応神天皇

仲哀天皇の崩御後に身重の体で三韓征伐を断行した神功皇后が、帰国後に生んだ譽田尊(ほんだわけのみこと)が、第十五代応神天皇(おうじんてんのう)とされるが、その実在性も疑問視されており、第十六代仁徳天皇(にんとくてんのう)と同一人物としたり、第二十六代継体天皇(けいたいてんのう)を天皇家の系譜に加えるために挿入された架空の天皇とする説も存在する。
とは言え、応神天皇(AD200-AD310)の治世には百済や新羅の使節の他、学者や技術者が頻繁に渡来した。特に即位14年には秦の始皇帝(BC259-BC210)三世の孫で、秦氏の祖先とされる弓月君が百二十県の民を率いて帰化を希望したものの、新羅の妨害を受け、加羅で立ち往生していたため、応神天皇は二度にわたり朝鮮に派兵し、弓月の民の渡来を実現したとされる。
この応神天皇から始まる王朝は河内(大阪府東部)に宮や陵を多く築いていたことから『河内王朝』と呼ばれる。
国際文化振興財団元理事の種田光一朗(たねだこういちろう)氏は、天皇家の系譜を見ると、第一代神武天皇、第十代崇神天皇、第十五代応神天皇の三人の名に『神』の字が用いられており、天皇家に新しい血が入った際に神(=光胤)と言う文字が用いられたと指摘する。
日本書紀によると、第十一代垂仁天皇(すいにんてんのう)は、渡来した大伽耶国(だいかやこく)の王子の都怒我阿羅斯等(つぬがあらしと)を本国に返すにあたり、父崇神天皇の諱(いみな)『御間城入彦五十瓊殖天皇(みまきいりびこいにえのすめらみこと)』の御間城(みまき)を国名にするよう求めた。これが後に朝鮮半島の日本府になった任那(みまな)の由来とされる。『任那』は朝鮮半島南部の『伽耶(かや)小国群』のなかの一つ『金官国(きんかんこく)』の別称だった。
このことから東京大学の江上波夫(えがみなみお1906-2002)名誉教授は、朝鮮半島の任那から来た北方騎馬民族による日本征服説を提起し、崇神天皇の諱は同天皇が朝鮮から渡来したことの証左とした。いずれにしても古事記や日本書紀はしきりに天皇家のルーツが朝鮮半島にあることを暗示している。
武内宿禰と蘇我氏の興起

ちなみに心理学者で日本史研究家の安本美典(やすもとびてん:1934-)氏は、応神天皇は、神功皇后(じんぐうこうごう)が武内宿禰(たけうちのすくね)との間に儲けた私生児と見ており、だとすれば武内宿禰の後裔の葛城氏(かずらきし)や蘇我氏(そがし)のその後の興起もうまく説明できると述べている。
第八代孝元天皇(こうげんてんのう)の曾孫で、祭祀権と軍事権双方を有する大臣(おおおみ)として、景行(けいこう)/成務(せいむ)/仲哀(ちゅうあい)/応神(おうじん)/仁徳(にんとく)五代の天皇に仕えた武内宿禰の孫の石川麿(いしかわまろ)が、雄略天皇(ゆうりゃくてんのう)の時代に蘇我姓を名乗り、蘇我石川宿禰(そがのいしかわのすくね)と呼ばれた。
二代目蘇我満智(そがのまち)は、第十七代履中天皇(りちゅうてんのう)が、即位2年、磐余(いわれ)に遷都した際、物部伊莒弗(もののべのいこふつ)、平群木菟(へぐりのつく)、円大使主(つぶらのおほみ)らとともに国政に参画したが、世継ぎがなかったため、百済から人質として渡来した林聖太子(りんしょうたいし)の孫を養子として迎えた。これが蘇我韓子(そがのからこ)で、朝鮮系随一の官吏として宮中で活躍するようになったと言う。
継体天皇は秦一族

第二十五代武烈天皇(ぶれつてんのう)が後嗣を残さずに崩御したため、大連(おおむらじ)の大伴金村(おおとものかなむら)や物部麁鹿火(もののべのあらかび)、大臣(おおおみ)の巨勢男人(こせのおひと)などの群臣は、応神天皇の五世の孫とされる越前(福井県を中心にした北陸地方)の豪族男大迹王(おほとのおう)に白羽の矢を立てった。紆余曲折の後、男大迹王は507年に河内国樟葉宮(くすばのみや)において第二十六代継体天皇として即位したものの、その後長期にわたり大和入りせず、19年後の526年に初めて大和に宮を定めた。このため継体天皇をそれ以前の大和王権とは血縁を有せぬ別個の王朝の始祖と見、その王朝を越前王朝と称する歴史学者も存在する。
継体天皇は、第二十四代仁賢天皇の皇女手白香皇女(たしらかのひめみこ)との間に生まれた天国排開広庭尊(あめくにおしはらきひろにわのすめらみこと=欽明天皇)を嫡男とした他、尾張連草香(おわりのむらじくさか)の女(むすめ)目子媛(めのこひめ)との間に勾大兄皇子(まがりのおおえのみこ=安閑天皇)と檜隈高田皇子(ひのくまのたかたのみこ=宣化天皇)をもうけた。
記紀は安閑天皇の子女に触れていないが、室町初期に編纂された『本朝皇胤紹運録(ほんちょうこういんじょううんろく)』にると、安閑天皇には豊彦王(とよひこのみこ)と言う皇子がおり、豊彦王は秦河勝と同一人物と言う。だとすれば、継体天皇もまた、朝鮮から渡来した秦の始皇帝の末裔とされる秦氏一族だったことになり、さらに敷衍すれば、秦の始皇帝(BC259-BC210)自体も、アラム語を話す遊牧民エフライム族の末裔だった可能性がある。
秦の始皇帝の出自

中国河南省東部の開封市で発見された『重建清真寺記碑』には、紀元前231年に初めてユダヤ人が同市に到来し、ユダヤ人コミュニティーが形成されたと記されている。
この頃、秦の政王(始皇帝)は、南下し楚に総攻撃を仕掛ける一方、若手司令官の王賁(おうほん)に魏の王都大梁(現在の河南省開封)を包囲するよう命じた。しかし大梁城は多年にわたり修築を重ねてきただけに頗る堅固で、秦軍は攻めあぐねた。そこで王賁は黄河の支流鴻溝(こうこう)の水を大梁に注ぎ込んだ。3ヶ月後、大梁の城郭壁壘は水没し、魏王はやむなく投降、魏は滅亡した。この年が、『重建清真寺記碑』に記された紀元前231年である。と言うことは、最初に開封市にコミュニティーを築いたユダヤ人は、魏の王都大梁の攻城戦に参加していたのだろうか。
ちなみに『ユダヤ人の起源』の著者、テレアビブ大学のシュロモー・サンド歴史学教授によると、エジプトに作られた最初のユダヤ人共同体は、現在のアスワン・ダムに近いエレファンティネ島にあった。それはペルシア軍のユダヤ人守備隊の兵営であり、彼等は紀元前6世紀にヤハウェ礼拝のための神殿を建立していた。しかし明らかに唯一神としてではなかった。アレキサンダー大王の後継者の一人でエジプトのプトレマイオス朝の創始者プトレマイオス一世(在位BC305-BC282)はユダとサマリアを征服後多くの捕虜をエジプトに移送し、市民権を認めたため、多くのユダヤ人がエジプトに移住した。他方シリア地方を支配したセレウコス朝のアンティオコス三世(在位BC223-BC187)はバビロニアのユダヤ人傭兵2000世帯を小アジアのリュディアやフリュギアに移住させた。このため西暦1世紀初めのユダヤ人の人口はエジプトだけで100万人(ユダヤ人哲学者フィロン)、全世界のそれは800万人(ユダヤ系アメリカ人サロー・バロン)に達した。サンド教授は恐らくその半分と見るのが合理的と指摘するが、中央アジアや極東にまで進出したアラム語を話す遊牧の民やユダヤ教や原始キリスト教に改宗したものを含めるなら、それを遙かに上回ったかも知れない。注目すべきは、この種のユダヤ人は移住先の支配者により傭兵として用いられていたらしいこと。したがって古代中国においても彼等はユダヤ教や原始キリスト教の宣教のみならず、戦国七雄の傭兵も務めていたかも知れない。
秦は五胡の一つ羌(きょう)の故地甘粛省の秦亭(しんてい)を発祥地とする遊牧民と見られ、標高1500メートルの山間に位置する秦亭では今でも馬の生産や飼育が行われていると言う。
秦の政王の父親の異人(いじん)は趙に人質として送られていた。異人はその名の通り非漢人と見られる。異人は韓の商人呂不韋(りょふい)の妾の一人だった趙姫(ちょうき)を譲り受け、趙の首都邯鄲で男児を儲け、政と名付けた。こうした経緯から、古来政が異人の子でない可能性が指摘されている。祖父の昭襄王(しょうじょうおう)が協定を破って趙に侵攻したため、異人は妻子を捨てて逃亡した。このため政も母親とともに敵地のまっただ中で逃亡生活を強いられたと言う。

その後、異人は、呂不韋の策略通り秦の第三十代君主で第五代国王の荘襄王(そうじょうおう)となり、呂不韋が丞相を務め、政が太子になった。荘襄王が在位3年で死去したため、政が秦の第六代国王になった。
秦の始皇帝の実父の可能性が指摘される呂不韋(文信侯)の出身地については、韓の陽翟(ようたく)と衛の濮陽(ぼくよう)の二説があり、商人の子として生まれ、各国を渡り歩き財を築いたとされる。中華民国と中華人民共和国の政治家、文豪、歴史学者として著名な郭沫若(かくまつじゃく1892-1978)氏や東京都立大学名誉教授を務める中国史家の佐竹靖彦(さたけやすひこ1939-)氏は、漢の高祖劉邦(りゅうほうBC256-BC195)の妻呂雉(りょちBC241-BC180)は、呂不韋の一族と見ている。
五胡十六国の時代に前秦(AD351-AD394)を建てた氐(てい)族も後秦(AD384-AD417)を建てた羌族もチベット系遊牧民だった。イスラエルの調査機関アミシャーブのDNA調査によれば、羌族は代表的なマナセ族の末裔と言う。興味深いことにイスラエルの十二部族の中では、兄弟たちから奴隷として売り飛ばされ、その後エジプトの宰相になったヨセフの子のマナセとエフライムの系統だけが、チベット人や日本人、取り分け縄文人に特徴的なY染色体遺伝子Dを保持すると言う。
一方、『日本新聞』編集局長等を務めた藤井尚治(1888-1951フジイショウジ)氏は、その著『国史異論奇説新学説考』の中で、秦の始皇帝のために不老長寿の秘薬を求めて日本に渡った徐福(じょふく)は、失われた十部族の一つの始祖ヨセフ(ジョセフ)だったとと言う説を紹介している。だとすれば、ヨセフ(徐福)の子のエフライムこそ神武天皇だったという説もつじつまが合いそうだ。
磐井の乱と欽明天皇のクーデター説

大和に遷都した翌年、新羅の侵攻を受けた百済から救援を求められた継体天皇は、朝鮮に遠征軍を派遣しようとしたが、北九州筑紫の豪族磐井(いわい)が新羅と結んで反乱を起こした。この反乱の鎮圧により、継体天皇は、その王権の基礎を固めたとされる。
また一方、『日本書紀』は、『辛亥の年に天皇及び太子と皇子が同時に亡くなった』という『百済本記』の記述を引用し、継体天皇の晩年に政変が生じたことを示唆している。このため継体天皇とその本来の後継者であった安閑・宣化が殺害され、欽明天皇が即位したのではないかとの説が生じた。<以下次号>

『聖霊のバプテスマ』とは一体何か
ヨハネ福音書の弁証法に従うなら、
【テーゼ】 『人は、人の子の証しを受け入れ、聖霊のバプテスマを受けることにより永遠の命を得られる(ヨハネ5:24)』。
【アンチ・テーゼ】 しかし、『地上の人間は、決して天から来たものの証しを理解できない(ヨハネ3:32)』。
それでは、地上の人間はどうして永遠の命を得られるのか。
【ジン・テーゼ】 『地上の人間は始めに神と共にあった言葉(ヨハネ1:1)に立ち返り、神が全き真理であることを自ら覚知すればよい(ヨハネ3:33)』。
文益禅師は「お前は慧超だ」と答えることにより、慧超自身の内に秘められた『真の自己(声前の一句)』を突きき付けたのである。
ご購入はこちら



世界は一つ:AD-SEAnews
AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。

ご意見/配信停止





width="200" border="0">


SEAnews Messenger


SEAnewsFacebook


SEAnews eBookstore


SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
By ★Alaska-RUMINA★ | - | 2020年05月28日 22:21 | CM : 0 | TB : 0
SEAnews Lastest Top News vol.200520 BODY { PADDING-BOTTOM: 0px; BACKGROUND-COLOR: white; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; FONT-FAMILY: "メイリオ","Lucida Sans Unicode","Lucida Grande",Osaka,Arial,SimHei,sans-serif; PADDING-TOP: 0px } A.menu { BORDER-BOTTOM: #aaaaaa 2px inset; BORDER-LEFT: #aaaaaa; PADDING-BOTTOM: 0px; LINE-HEIGHT: 1.5em; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; DISPLAY: block; COLOR: #555555; FONT-SIZE: 0.82em; BORDER-TOP: #aaaaaa; FONT-WEIGHT: bold; BORDER-RIGHT: #aaaaaa 2px inset; PADDING-TOP: 0px; text-: none } A.menu:hover { BACKGROUND-COLOR: #555588; COLOR: #ffffff } .headBG { FILTER: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient (startColorstr=#ddddee, endColorstr=#f8f8ff, gradientType=0); WIDTH: 100% }
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
HOME
Greetings
Digest Classified MISC About Us Readers' Voice
右ペイン
Latest Top News(vol.200520)
(最新ニュース 30件)
2020-05-20 ArtNo.46760(1/30)
◆各州、ゆっくりとしかし着実にロックダウン解除




【ニューデリー】各州は、ロックダウン解除に関する中央政府の青信号を最大限に活用するためにスクランブルをかけたが、コヴィッド19陽性者がほぼ10万を記録する中で州間輸送(州境を跨ぐ輸送)に関しては黄色信号を選択した。
○経済復調の態勢整う:シタラマン蔵相(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46761(2/30)
◆徳里至安得拉,各州采取缓慢却稳定的步骤退出封锁




【新徳里】各州争先恐后地充分利用中央政府解除封锁限制的绿灯,但是关于州际运输,它们选择黄灯,因为冠状19病毒(Covid-19)阳性病例的数量接近10万大关。
○经济复原的轨道上:西塔拉曼财长(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46762(3/30)
◆Delhi to Andhra, states take slow and steady steps to exit lockdown




【New Delhi】States scrambled to make the full use of the Centre's green light on lifting lockdown restrictions but opted for amber in inter-state transport, as the number of Covid-19 positive cases nearly touched the 100,000-mark.
○Economy is poised to recover, says FM Sitharaman (...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46763(4/30)
◆インド、中国から1千社以上の米国企業誘致目指す:Covid-19




【ニューデリー】インドは、米国がコロナウイルスの世界的流行に対する北京の役割に対する非難を高める中、医療機器大手のアボットラボラトリーズを含む米国企業を中国から誘致しようとしている。
○簡便な法規と安定した政策体制通じ中国から企業呼び寄せを:専門家(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46764(5/30)
◆印度希望从中国吸引1千家以上美国公司:Covid-19的影响




【新徳里】印度乘着美国加强指责北京在冠状病毒大流行中的作用,正寻求吸引包括医疗器械巨头雅培实验室(Abbott Laboratories)在内的美国企业从中国迁出到其国。
○提供宽松的法律,稳定的政策制度来从中国吸引企业:专家(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46765(6/30)
◆India looks to lure more than 1,000 US firms out of China: Covid-19 impact




【New Delhi】India is seeking to attract US businesses, including medical devices giant Abbott Laboratories, to relocate from China as US steps up efforts to blame Beijing for its role in the coronavirus pandemic.
○Offer easier laws, stable policy regime to woo firms from China: Experts(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46766(7/30)
◆パンジャブ警察、殺害したヒズブル司令官の連絡網を追跡調査




【チャンディーガル】パンジャブ州警察は5月7日、殺害されたヒズブル・ムジャーヒディーン(HM:聖戦士党)のリアズ・アハメド・ナイコー司令官とその親友ヒラル・アハメド・ワゲイの既に同州アムリトサルで逮捕された二人の共犯者の各州を跨ぐネットワークを追跡調査したと発表した。
○カシミール人は偽装遭遇戦や偽装警戒捜索の犠牲に(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46767(8/30)
◆旁遮普警察,追踪已被杀的指挥官的州际联络网




【昌迪加尔】旁遮普州警务处于5月7日说,该局已经追踪了被杀的伊斯兰圣战者组织(HM: Hizbul Mujhahideen)指挥官里亚兹·艾哈迈徳·奈科奥(Riaz Ahmed Naikoo)和他的亲密伙伴希拉勒·艾哈迈徳·瓦盖(Hilal Ahmed Wagay)的在阿姆利则(Amritsar)已逮捕的两个同犯的州际联络网(inter-State links)。
○克什米尔人在假遭遇战和假警戒搜索作战之下殉教(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46768(9/30)
◆Inter-State links of slain Hizb commander traced, say Punjab police




【Chandigarh】The Punjab police on May 07 said it has traced the inter-State links of slain Hizbul Mujhahideen commander Riaz Ahmed Naikoo with the arrest of two accomplices of his close associate Hilal Ahmed Wagay in Amritsar.
○Kashmiris are martyred in fake encounters and phoney cordon-and-search operations(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46769(10/30)
◆イムランとチョードリーズ(長老連)の関係




【イスラマバード】コロナウイルスまたはコヴィッド19は日常生活をロックダウンしただけでなく、政治を街頭から応接室に持ち帰り、パキスタン・ムスリム連盟ナワーズ・シャリーフ派(PML-N:Pakistan Muslim League-Nawaz Sharif)やパキスタン・ムスリム連盟カーイデ・アーザム派(PML-Q: Pakistan Muslim League-Quaid)の場合のように大物政治家に舞台裏で策を講じる時間を与えた一方、メディアの伝統的憶測に拍車をかけ、与党にもある種の懸念を生じさせた。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46770(11/30)
◆伊姆兰和乔杜里(长老)们的关系




【伊斯兰堡】冠状病毒或Covid-19,不仅封锁日常生活,而且将政治从街头带回到客厅,从而使大亨政治人物有时间在幕后进行一些政治活动,如巴基斯坦穆斯林联盟纳瓦兹派(PML-N:Pakistan Muslim League-Nawaz Sharif)和巴基斯坦穆斯林联盟领袖派(PML-Q: Pakistan Muslim League-Quaid)。这一方面导致了加油媒体的传统猜测,另一方面也引起了执政阵营的一些担忧。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46771(12/30)
◆Imran-Chaudhrys' relationship




【Islamabad】Coronavirus or Covid-19, not only 'locked down' daily affairs in life but also brought politics from the street back to the 'drawing room' allowing big players time for some political maneuvering behind the scenes as in the case of the Pakistan Muslim League-Nawaz Sharif (PML-N) and the Pakistan Muslim League-Quaid (PML-Q), which on the one hand led to traditional speculations in the media and on the other caused some concerns in the ruling camp as well.(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46772(13/30)
◆中国、米国、EUが、パキスタン融資を強化




【イスラマバード】パキスタンのコヴィッド19確定症例が2万4000件を越え、死者数も倍増する中で、5月7日には中国、欧州連合(EU)、および米国からの巨額な金融支援が明らかにされた。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46773(14/30)
◆中国,美国,欧盟扩大对巴基斯坦的资援




【伊斯兰堡】当巴基斯坦的冠状19病毒(Covid-19)确诊病例超过24,000,死亡人数也増加了一倍时,于5月7日,从中国,欧盟和美国的巨大的资金支持被揭开了。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46774(15/30)
◆China, US, EU step up funding to Pakistan




【Islamabad】As Pakistan marks over 24,000 confirmed cases of Covid-19 with the death toll doubling, on May 07 saw immense financial support from the international capitals. China, the European Union, and the United State stepped up contributions in millions of dollars.(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46775(16/30)
◆アフガン和解特別代表ハリルザド氏、イスラマバード到着




【イスラマバード】米国政府のアフガン和平担当ザルメイ・ハリルザド特別代表がイスラマバードに到着した。同代表はドーハとニューデリーも訪れる予定だ。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46776(17/30)
◆美国阿富汗和平代表哈利勒扎徳抵达伊斯兰堡




【伊斯兰堡】担任阿富汗和平的美国政府特别代表扎尔迈·哈利勒扎徳(Zalmay Khalilzad)抵达伊斯兰堡,他这次行程包括多哈和新徳里。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46777(18/30)
◆US Representative for Afghan Reconciliation Khalilzad arrived in Islamabad




【Islamabad】The US Senior Representative for Afghan Reconciliation Zalmay Khalilzad arrived in Islamabad, with Doha and New Delhi on his itinerary.(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46778(19/30)
◆新しい経済モデルを準備:コヴィッド19




【コロンボ】ゴタバヤ・ラージャパクサ大統領は、コヴィッド19の流行により打撃を受けた経済を強固な基盤の上に再建することに楽観的見通しを表明した。経済復興と貧困撲滅を担当する大統領タスクフォースは、この目的を達成するために新たな経済モデルを策定する責任を負っている。ラジャパクサ大統領は、タスクフォースに特定分野ごとにそれぞれの目標を定めた経済計画を作成するよう指示した。大統領は、新たに任命されたタスクフォースのメンバーとの会談で以上の見解を表明した。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46779(20/30)
◆提出新的经济模式:冠装病毒19




【科伦坡】总统戈塔巴亚·拉贾帕克萨(Gotabaya Rajapaksa)对将受到冠状19病毒(COVID – 19)大流行不利影响的国内经济在巩固基础上重建表示乐观。负责经济复兴和消除贫困的总统特别工作组被赋予制定新的经济模式以实现这一目标的责任。拉贾帕克萨总统指示工作队应制定在各个不同领域瞄准特定目标的经济计划。总统在与新任命的工作队成员会晤时表达了以上观点。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46780(21/30)
◆New Economic Model Mooted: COVID – 19




【Colombo】President Gotabaya Rajapaksa has expressed optimism that the economy adversely affected by the COVID – 19 pandemic could be re-built on a solid basis. The Presidential Task Force in charge of Economic Revival and Poverty Eradication has been entrusted with the responsibility of formulating a new economic model to achieve this objective. President Rajapaksa directed that the Task Force should prepare economic plans with specified targets in different areas. The President expressed these views during a meeting with the members of the newly-appointed Task Force. (...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46781(22/30)
◆全国封鎖の目的はコロナウィルス、ダーティー・ポリティクス?




【カトマンズ】ネパールは一ヶ月以上にわたって全国的にロックダウンされている。3月24日にコロナウイルスを制御するためとして課された1週間の制限は、三度延長され、最終的に何時解除されるかは不明だ。幸い、コロナ患者の死亡はまだ報告されていないが、コロナ陽性の数は日々増加している。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46782(23/30)
◆全国封锁的目的是控制冠状19病毒还是肮脏政治策略




【加徳满都】尼泊尔面临全国范围封锁已经一个多月了。政府作为控制冠状病毒的措施而于3月24日实施的为期一周该限制已延长了三次,目前尚不确定何时最终开放。幸运的是,尚未有冠状病毒患者死亡的报道,但是冠状病毒阳性的人数正在逐日増加。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46783(24/30)
◆Nationwide lockdown: For corona's control or dirty politics?




【Kathmandu】Nepal has been under a countrywide lockdown for more than a month. The restriction, which was imposed by the state as a measure to control the coronavirus on March 24 for a week, has been extended thrice, and it is still uncertain when the country will finally open. Fortunately, no death of a corona patient has been reported yet, but the number of corona positives has been increasing day by day.(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46784(25/30)
◆バングラデシュ編集者評議会、DSAに基づく記者逮捕に懸念表明




【ダッカ】バングラデシュ・メディア産業の頂上組織『サンパダク・パリシャド(編集者評議会)』は最近続発するジャーナリスト、漫画家、作家に対する訴訟や、デジタルセキュリティ法(DSA:Digital Security Act)に基づくこれらの人々の根拠薄弱な逮捕に対する深刻な懸念を表明した。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46785(26/30)
◆孟加拉国编辑委员会对以DSA逮捕记者表示关注




【达卡】孟加拉国媒体行业最高组织桑帕达克·巴黎哈徳(Sampadak Parishad:编辑委员会)于5月7日对最近发生的一系列起诉记者,漫画家和作家的事件,并将其中一些人在《数字安全法(DSA:Digital Security Act)》下以脆弱或毫无根据的理由而逮捕的事表示深刻的忧虑和惦念。(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46786(27/30)
◆Bangladesh Editors' Council expresses concern over arrests of journalists under DSA




【Dhaka】The Sampadak Parishad (Editors' Council of Bangladesh) on May 07 expressed greatest concern and worry over the recent spate of suing of journalists, a cartoonist and a writer and arresting several of them under the Digital Security Act (DSA) on flimsy and unsubstantiated grounds.(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46787(28/30)
◆書評:聖霊のバプテスマ(アラム語ルーツV)




 イエスが言った、「あなたの目の前にあるものを知りなさい。そうすれば、あなたに隠されているものは、あなたに現されるであろう。なぜなら、隠されているもので、あらわにならないものはないからである。(トマス5)
○大和朝廷と出雲王国の相克
○エフライム族とマナセ族の相克
○丁未の乱
○聖徳太子の実像
○四天王寺
○四箇院
○篤く三宝を敬え
○宗源神道
○大化の改新と仏教
○弥勒信仰
○百済系漢氏と新羅系秦氏
○『排他的一神教』の止揚
○三一妙身(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46788(29/30)
◆书评:圣灵的施洗(阿拉姆起源V)





 耶稣说:「认清你面前的东西,隐藏的东西将会对你展现。没有东西会被隐藏而不显现。」(托马斯5)
○大和朝廷与出云王国的相克
○以法莲与玛拿西的相克
○丁未之乱
○圣徳太子的实像
○四天王寺
○四个院
○笃敬三宝
○宗源神道
○大化改新与佛教
○弥勒信仰
○百济派汉氏和新罗派秦氏
○『排他性一神教』的扬弃
○三一妙身(...Read more)
2020-05-20 ArtNo.46789(30/30)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Aramaic roots V)




 Jesus said, "Recognize what is in your sight, and that which is hidden from you will become plain to you. For there is nothing hidden which will not become manifest." (Thomas 5)
○Conflict between the Yamato court and the Izumo kingdom
○Rivalry between Ephraim and Manasseh
○Teibinoran war
○The real image of Prince Shotoku
○Shitennoji Temple
○Shikain
○Sincerely reverence the three treasures
○Sogen Shinto
○Taika Reform and Buddhism
○The faith of Maitreya
○Aya clan Vs Hata clan
○Sublation of "Exclusive Monotheism"
○Triune and mysterious in substance(...Read more)
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
By ★Alaska-RUMINA★ | - | 2020年05月20日 21:08 | CM : 0 | TB : 0
Misc vol.200408j BODY { PADDING-BOTTOM: 0px; BACKGROUND-COLOR: white; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; FONT-FAMILY: "メイリオ","Lucida Sans Unicode","Lucida Grande",Osaka,Arial,SimHei,sans-serif; PADDING-TOP: 0px } A.menu { BORDER-BOTTOM: #aaaaaa 2px inset; BORDER-LEFT: #aaaaaa; PADDING-BOTTOM: 0px; LINE-HEIGHT: 1.5em; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; DISPLAY: block; COLOR: #555555; FONT-SIZE: 0.82em; BORDER-TOP: #aaaaaa; FONT-WEIGHT: bold; BORDER-RIGHT: #aaaaaa 2px inset; TEXT-DECORATION: none; PADDING-TOP: 0px } A.menu:hover { BACKGROUND-COLOR: #555588; COLOR: #ffffff } .headBG { FILTER: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient (startColorstr=#ddddee, endColorstr=#f8f8ff, gradientType=0); WIDTH: 100% }
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
HOME
Greetings
Digest Classified MISC About Us Readers' Voice
右ペイン

書評:聖霊のバプテスマ(アラム語ルーツV)

  イエスが言った、「あなたの目の前にあるものを知りなさい。そうすれば、あなたに隠されているものは、あなたに現されるであろう。なぜなら、隠されているもので、あらわにならないものはないからである。(トマス5)
日本語版『トマスによる福音書』の著者、荒井献氏によると、3つの≪共観福音書≫の平行記事(マルコ4:22、ルカ8:17 / 12:2、マタイ10:26)は、終末における神の啓示の必然性を予告したものと言える。これに対して≪トマス福音書≫は、文頭に『あなたの目の前にあるものを知りなさい。』の一句を置くことにより、神の啓示をグノーシス的人間論の中に止揚している。すなわち啓示は、人間が『目の前にあるもの』を知ることによって、初めて必然となるのである。『目の前にあるもの』とは『御国』であり、人間の本来的自己支配である。
つまりあなたが、目の前にあるものの中に神の啓示を見い出しさえすれば、キリストの再臨や56億7000万年後の弥勒の来臨を待つまでもなく、苦痛に満ちたこの世に即今ただ今御国が現成する。この世の他に御国も浄土もない。あなたが本来の自己(目の前にあるもの=神の啓示)に目覚めるか否かにかかっていると言うのである。
大和朝廷と出雲王国の相克

2000年4月、島根県の出雲大社の敷地から各直系約3メートルの合計9本の巨大な柱の土台部分が発掘され、嘗て既存の社(やしろ)を遙かに凌ぐ『高層社殿』が存在したことが明らかになった。
出雲大社の宮司千家(せんげ)家に伝わる『金輪造営図(かなわのぞうえいず)』と言う設計図によれば、それぞれ直系1.3メートルの柱3本を金輪で束ねた巨大な9本の柱の上に高さ24メートルの櫓(やぐら)状の構造物が築かれ、その上にさらに高さ24メートルの本殿が設けられ、全長109メートルの階段により地上と結ばれていたらしい。したがって全体の高さは約48メートルになる。発掘された柱跡は年代測定により13世紀のものと確認された。
千家に伝わる別の文献には、出雲大社の高さについて「往古32丈、中古16丈、次に8丈、今は4丈5尺なり」と記されており、もしその通りなら往古(おうこ)の高さは98メートルだったことになる。しかし建設会社大林組がこの巨大柱の遺構が発見される以前の1989年に出版した『古代出雲大社の復元』と題する本の中で、同社の調査チームは木造建築で98メートルの高さを実現するのは無理と述べている。
プロテスタント系聖書解説者の久保有政氏は、伊勢神宮の構造やその行事は古代イスラエルの幕屋やエルサレム神殿に酷似しており、大和朝廷で神事を司った渡来系の忌部氏(いんべし)が伊勢神宮の創建に主要な役割を担ったとし、出雲大社の創建にもやはり朝鮮半島を経由して渡来したユダヤ人が関わった可能性があると指摘する。

ちなみに忌部氏は、天照大神(あまてらすおおみかみ)の命を受け高天原から筑紫の日向の高千穂峰に降臨した天孫邇邇藝命(てんそんににぎのみこと)に付き随った天太玉命(あめのふとだまのみこと)の末裔で、天児屋命(あめのこやねのみこと)の末裔の中臣氏(なかとみし)とともに大和朝廷の祭祀を司っていた。朝廷における祭祀はその後中臣氏に独占されたが、地方における勢力は維持され、久保氏によると、織田信長や徳島県の後藤田家、三木家も忌部氏の末裔と言う。2005年に徳島で催された第一回全国忌部氏サミットに参集した600人の代表には、徳島県知事後藤田正純(まさずみ)氏も含まれていたと言う。
古事記によると、天照大神の命を受けた建御雷神(たけみかづちのかみ)から出雲国を引き渡すよう求められた大国主命(おおくにぬしのみこと)は、高天原に届くような高層神殿を建てるよう要求したと言う。また日本書紀には斉明天皇5年(659)の項に出雲大社が修復された記事が存在し、「あなた(大国主命)が住むべき天日隅宮(あめのひずみのみや=出雲大社)は、今お造り致しましょう。千尋(ちひろ)もある栲(たく)の縄でしっかりと堅く結び、その宮を造る決まりは、柱は高く太く、板は広く厚くいたしましょう」と記されている。
しかし一体どうして天津神(あまつかみ)の天遜族が、国津神(くにつかみ)のために、伊勢神宮を凌ぐ神殿を、しかも伊勢神宮を建立するはるか以前に、出雲に築いただけでなく、次第に規模は小さくなったにしろ、代々それを修復して来たのだろうか。どうやらこの謎の淵源は、古代イスラエルの建国にまで遡るらしい。
エフライム族とマナセ族の相克

兄弟たちからミディアン人の隊商に奴隷として売り飛ばされ、エジプトに渡った後、エジプト全土を管理する長官(首相?)に出世したアブラハムから数えて4代目のヨセフは、オンの祭司ポティフェラの娘アセナトとの間にマナセとエフライムと言う二人の息子を得た。喜んだヨセフは「神はわたしのすべての難儀を,またわたしの父の全家を忘れさせてくださった」として長子にマナセ(忘却)と名付けた。また「神はわたしを悩みの地で豊かにせられた」とし、次子の名をエフライム(2倍の実り)と名づけた(創41:50-52)。
飢饉の折りヨセフがイスラエルの全一族をエジプトに呼び寄せた際、父ヤコブ(別名イスラエル)は、右手をエフライム、左手をマナセの上に置いて祝福し、年下のエフライムが大いなる者になることを示した(創48:13-20)。モーセが死に臨んでイスラエルの民を祝福した際も、「このような者はエフライムに幾万とあり、またこのような者はマナセに幾千とある(申33:17)」と述べ、マナセ族が比較的小さな役割を担うことを暗示したが、実際には、モーセが死の直前に行った2回目の人口調査では、イスラエルの20歳以上の壮丁60万1730人の内、マナセ族は5万2700人だったのに対し、エフライム族は3万2500人にとどまった(民26:1-51)。
モーセは、ヨルダン川東岸のアモリ人の王シホンとオグを撃ち破った時、西岸の征服にも参加することを条件に奪ったアモリ人の土地をルベン族、ガド族、マナセ族の半分(他の半分は別のどこかに住んでいたらしい)の人々に与えた。ルベン族とガド族は、この戦闘に先立ってモーセにヨルダン川東岸のギレアドにとどまり、西岸の征服には参加するのを望まない意向を表明していた(民32:1-33;34:14,15;申29:7,8)。両部族とマナセ族はすでにギレアドに強固な拠点を築いていたからである。旧約聖書は、これら三部族を彼等が拠点にしたギレアドにちなんでギレアド人(びと)と総称している。

モーセの後継者に指名されたエフライム族のヨシュアは、ヨルダン川西岸に総攻撃を仕掛けるに先立って、ルベン族、ガド族、マナセ半部族に対して、「あなた方の妻子と家畜は東岸の地にとどまるが、勇士は武装して兄弟部族の先頭に立って戦わねばならない、戦いが終わればまた東岸に戻ることができる」と指示した。すると彼等は、「我々はモーセに従ったようにあなたが遣わされるところへは何処へでも行く」と服従を誓った(ヨシ1:12-18)。
こうしてヨシュアはカナンの地を征服した後、分捕った土地をくじ引きで各部族に分かつとともに自らの領地エフライムのシロの地に常設の幕屋を設けたが、ルベン族、ガド族、マナセ半部族は、ヨルダン川東岸の畔に、シロの幕屋を凌ぐ大きくて遠くからも見える祭壇を築いた。他部族はこれを謀反の表明と見、総攻撃を仕掛けようとしたが、祭司エルアザル(アロンの子)は息子のピネハスを、10部族の代表とともに3部族の拠点ギレアドに遣わした。結局3部族は、自分たちの祭壇には動物犠牲を献げないことを誓い、ピネハス他、10部族も同釈明に満足し内戦は未然に防がれた。交渉の過程で、ピネハス他10部族の代表は「ペオルで犯した罪で、なお足りないとするのか(ヨシ22:17)」と糾弾している。『ペオルで犯した罪』とは、モアブ人とミディアン人がペオル山に祭っていた神で、カナン土着のバアル神やモアブ人の主神ケモシュを指すものと見られ(民25:1,3,6,21:29)、どうやらこれら3部族は、カナンの国津神に対する信仰を持っていたようだ。そして彼等は、ヨルダン川西岸シロの幕屋とは、別の祭壇をヨルダン川の東岸に維持し続けた。

ちなみに、モーセの死後、後継者にはレビ族ではなく、エフライム族のヨシュアが選ばれたが、カナン征服後、レビ族には一切恩賞が与えられなかった。このためレビ族は当然ながら自分達にも住む場所と放牧地を配分するよう要求した。結局、各部族は再びくじ引きにより、最終的に48の都市とそれに付属する放牧地をレビ族に再配分した(ヨシ21:1-45)。このことから、モーセの死後、エフライム族がレビ族に代わって指導権を握ったものの、征服地の再配分問題やルベン族、ガド族、マナセ半部族の離反事件を契機に再びアロンの息子エルアザルに率いられるレビ族が復権したことが窺える。このように当初から決して一枚岩ではなかった部族連合はヨシュアの死後、カナンの先住民やフェニキア人、ペリシテ人等の海洋民族を巻き込んだ紛争が絶えない士師時代を迎える。とりわけギレアド人の指導者エフタが士師の座につくと、ヨルダン川の東岸ギレアドでマナセ族とエフライム族の骨肉の争いが生じ、西岸に逃げ帰ろうとするエフライム族4万2000人がヨルダン川の渡しで殺害された(士12:6)。
久保氏は、朝鮮半島を経由して渡来したルベン族、ガド族、マナセ半部族の末裔が出雲大社の創建に関与した可能性を指摘する。だとすれば、出雲の国譲り神話には、マナセ族とエフライム族の骨肉の争いの怨念が反映されているのかもしれない。
丁未の乱

さて≪日本書紀≫によれば、西暦552年、百済の聖明王(せいめいおう)が欽明天皇(きんめいてんのう)に仏像や経典とともに、仏教の振興を勧める書簡を呈した。但し日本に公式に仏教が伝えられた年代については538年や548年等諸説がある。
欽明天皇は、百済の提案を如何に処理すべきかを群臣に質した。大和朝廷の神事を司る物部氏(もののべし)や中臣氏(なかとみし)は反対したが、渡来人勢力や朝鮮半島との関係の深い蘇我氏(そがし)は仏教の振興に賛成した。朝廷における群臣の意見が二分したため、欽明天皇は自ら仏教に帰依することを断念し、蘇我稲目(いなめ)に仏像を授け私的な礼拝や寺の建立を許可した。しかし、これを機に神事を司る物部氏と仏教振興に熱心な蘇我氏の朝廷内における権力闘争が過熱した。
用明天皇(ようめいてんのう)の死後、蘇我馬子(うまこ)と物部守屋(もりや)はそれぞれ欽明天皇の二人の皇子、泊瀬部皇子(はつせべのみこ)と穴穂部皇子(あなほべのみこ)の擁立を図り、武力衝突し、いわゆる丁未の乱(ていびのらん)が生じた。結局蘇我氏の勝利に終わり、泊瀬部皇子が崇峻天皇(すしゅんてんのう)として即位、物部氏は朝廷から一掃された。蘇我馬子は5年後に崇峻天皇を暗殺し、用明天皇の皇后で、自身の姪に当たる額田部皇女(ぬかたべのひめみこ)を推古天皇として即位させ、推古天皇の甥の厩戸皇子を太子兼摂政とした。
聖徳太子の実像

推古天皇の摂政として実質的に朝廷の運営を引き受けた聖徳太子は景教徒の秦河勝(はたかわかつ)を側近として用い、河勝を通じて全国に神社を建て、儒仏神三位一体の統治実現を目指した。
この時、須佐之男命が建てた出雲王国、饒速日命を祖とする天神王国、神武天皇が建てた天満倭国(奴国)、奴国から倭国総帥の地位を引き継いだ卑弥呼の邪馬台国、邪馬台国を滅ぼした神功皇后の大和朝廷、さらには後継者不在の大和朝廷を引き継いだ越前の豪族継体天皇(けいたいてんのう)を包含した万世一系の天皇家に全国の八百万(やおよろず)の神々を統合する試みがなされたものと見られる。
東方キリスト教会における三位一体のシンボルと同じ手の形をした広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像には、こうした聖徳太子の願いが表されているのかも知れない。
中部大学の大山誠一(おおやませいいち)教授は、その著『聖徳太子の誕生』の中で、厩戸皇子はいたが、彼は後世になって言われたような仏教の大先生ではなかった、つまり偉大な仏教者としての聖徳太子はいなかったと指摘している。
プロテスタント系聖書解説者の久保有政氏によると、聖徳太子を仏教の大先生とする言い伝えや寺などは、後世に作り上げられたもので、聖徳太子とその一族は滅ぼされた。当時は豪族が力を持っており、特に仏教派の豪族、蘇我氏が朝廷で大きな権力を握っていた。蘇我氏は天皇家に取り入り、天皇家を凌ぐ権力を手に入れた。次代の天皇と目されていた穴穂部皇子(あなほべのみこ)と宅部皇子(やかべのみこ)そして崇峻天皇は皆蘇我氏により暗殺された。
聖徳太子自身、母方は蘇我氏の血筋に属していたが、太子は、蘇我氏の権力を抑制しようとし、対立を深めた。聖徳太子は蘇我馬子が地盤とする奈良の飛鳥から20キロほど離れた斑鳩(いかるが)に居を移し、そこで政治を行おうとした。しかし聖徳太子の母の死の2ヶ月後、后(きさき)の膳菩岐岐美郎女(かしわでの ほききみのいらつめ)が死亡、翌日聖徳太子自身も49歳で亡くなった。当時聖徳太子は天皇に次ぐナンバーツーの座にあったが、その死後、殯(もがり)もせずに葬られた。
さらに馬子の息子蘇我入鹿(いるか)は643年、皇位継承の有力候補だった聖徳太子の子、山背大兄王(やましろのおおえのおう)とその一族25人を襲い、集団自決させ、聖徳太子の子孫を根絶やしにした。
四天王寺

久保氏によれば、蘇我氏はその一方で、聖徳太子を仏教の聖人として祭り上げた。歴史上非業の死を遂げた天皇、例えば崇徳天皇、安徳天皇、文徳天皇には皆『徳』の字が付けられており、聖徳太子にも『徳』の字をつけ、祟りを防ぐとともに、その徳を称え反対勢力の批判を躱したものと見られる。その象徴が大阪にある四天王寺で、この寺は聖徳太子が建立したとされる。しかし四天王寺が仏教の寺になったのは、聖徳太子の死の26年後だった。この時、仏教の守護神四天王像が収められた。聖徳太子の生前、そこは神社で、四天王寺の入り口の大鳥居は、元々神社だったことの名残である。四天王寺に隣接して鵲森宮(かささぎもりのみや)と玉造稲荷神社(たまつくりいなりじんじゃ)が存在するが、聖徳太子の生前これらは一体の広大な神社だった。
四箇院

また聖徳太子の時代には四天王寺に四箇院(しかいん)と言う4つのキリスト教的慈善施設、<1>敬殿院(学芸)、<2>療病院(クリニック)、<3>施薬院(薬局)、<4>悲田院(慈善施設)が併設されていた。ちなみに景教徒はシルクロードに沿った各地にこの種の4つの施設を設け、聖書の伝道を行っていた。
京都大学の池田栄(いけださかえ)教授によると、600年頃、聖徳太子には『マル・トマ』と言う景教徒が使えていた。『マル・トマ』はアラム語でトマス先生の意。マルは先生とか殿下という意味で、牛若丸の『丸』や柿本人麻呂の『麻呂』として、日本語の中で用いられるようになった。聖徳太子は自ら四箇院を作り、運営していたものと見られる。
篤く三宝を敬え

聖徳太子が発布した『十七条憲法』の第二条は『篤く三宝を敬え』と述べており、『日本書紀』は、「三宝とは仏・法・僧である。仏教はあらゆる生き物の最後のよりどころ、すべての国の究極のよりどころである」と説明している。しかし『先代旧事本記(せんだいくじほんぎ)』には、「篤く三法を敬え。三法とは儒・仏・神である。すなわち、すべての民のよりどころ、すべての国の究極のよりどころである」と説明している。
日本書紀の編纂に際して聖徳太子関連部分を担当したのは、『道慈(どうじ?-744)』と言う僧だった。大山誠一名誉教授はその著『聖徳太子の誕生』において、「道慈は他宗教を毛嫌いし、特に儒教嫌いだったため、三法を三宝に書き換えたものと見られる」と述べている。
宗源神道
聖徳太子は607年に『敬神の詔』を発しており、基本的には神道に立ち、儒教・仏教・神道の融和を図ったものと見られる。
『先代旧事本記』によると聖徳太子は中臣鎌足の父親中臣御食子(なかとみのみけこ)から『宗源神道(そうげんしんとう)』と言う神道を学んだ。『宗源神道』は「一の大神を伝える。これが宗源(もとつみもと)の道である」とされ、八百万(やおよろず)の神ではなく、一神教的神道であったと見られる。籠神社(このじんじゃ)の海部穀定(あまべよしさだ)宮司もその著『元初の神大和朝廷の始元』の中で、「日本書紀や古事記が成立した8世紀より前の日本の神道は、一神教的神道だった」と指摘している。

ちなみに秦氏が多く住んだ京都の太秦(うずまさ)に関して、早稲田大学の故伯好郎教授は「『うずまさ』はアラム語の『イェシュ・メシアッハ』から派生したもので、『イエス・メシア』を意味する」と述べている。秦氏は同地に広隆寺を建てたが、それは仏教寺院ではなく、キリスト教的神道の礼拝所で、東方キリスト教会における三位一体のシンボルと同じ手の形をしたくだんの弥勒像が安置されている、と久保氏は指摘する。
大化の改新と仏教
聖徳太子亡き後、645年に大化の改新を断行、隋や唐に倣った律令制度の導入に大きく舵を切った大和朝廷は、その時点で仏教を国策の基本に据える方針を決めたものと見られ、道慈の起用自体そうした方針に則ったものだったに違いない。加えて則天武后(627?-705)が仏教振興に力を注いだことから、唐王朝に歩調を合わせ、『十七条憲法』の第二条の『篤く三法を敬え』の三法『儒・仏・神』を三宝『仏・法・僧』に書き換えたのだろう。

日本古代史研究家東京女子大学の故平野邦雄(ひらのくにお1923-2014)名誉教授によると、朝鮮アカマツで彫られた広隆寺の弥勒菩薩像は、新羅から日本に伝来したものと見られる。日本書紀には、西暦603年に摂政の聖徳太子が彫像を受け取り、朝議に諮った上、秦氏の指導者秦河勝にあずけた。秦河勝はその後寺を建てて、彫像を安置したと記されている。これが公式に記録された広隆寺の起源である。しかし聖徳太子の時代の日本の仏教は、新羅のライバル百済の仏教によって完全に支配されていた。当時、蘇我氏と漢氏(あやし:百済移民)を後ろ盾にする日本国内の百済親派は、新羅に対抗し、百済を援助するため朝鮮半島の紛争に介入しようとしていた。新羅移民グループのリーダーの秦河勝と聖徳太子はこの計画に反対だったようだ。平野教授は、河勝の弥勒菩薩像の受け入れは、当時の政治状況を反映した象徴的な役割を果たした可能性があると指摘している。(ソース:morumon.org/japancultureuzumasa-02.htm)
聖徳太子の曾祖父で百済とも深いつながりを有した継体天皇は、百済と連合し、新羅と緊密な関係を有する北九州の豪族の頭領磐井(いわい)を滅ぼしたが、聖徳太子がその新羅から贈られた弥勒菩薩像を秦河勝に預けたのは、欽明天皇が百済から贈られた仏像を蘇我稲目に授けのに倣ったものと見られる。

弥勒信仰
『契約の神』や『太陽神』として小アジア、ギリシア、ローマでも広く信仰された古代ペルシアのミスラ神が弥勒菩薩の原型とされ、ユダヤ教においても、ミスラ神は、第七天に住み小ヤハウェと称される天使メタトロン(Metatron)の起源とされる。またローマ帝政時代に冬至の後で『太陽の復活』を祝った12月25日のミトラス教(Mithraism)最大の祭りは、クリスマスの原型になった。
仏教の中に未来仏としての弥勒菩薩が登場するのはかなり早く、すでに阿含経に記述が見える。仏教における弥勒信仰は、弥勒菩薩が居る兜率天に生まれ変わることを願う『上生信仰』と現世における弥勒菩薩の出現を信じ、準備する『下生信仰』に分かれる。後者は、弥勒の下生に合わせて現世を変革する反体制運動に結びつきやすく、中国の北魏時代には『大乗の乱』が、北宋・南宋・元・明・清の時代には『白蓮教の乱』が生じた(Wikipedia)。
久保有政氏によると、弥勒信仰はインドで4世紀頃誕生した信仰形態であり、当時インドでは景教の勢力が拡大していたと言う。
確かに、終末論的色彩の強い『下生信仰』の流行には景教が影響したものと見られる。

百済系漢氏と新羅系秦氏
漢氏は秦氏と並ぶ渡来系氏族で、『日本書紀』応神天皇20年(290年)9月の条に、「倭漢直(やまとのあやのあたひ)の祖の阿智使主(あちのおみ)、其の子の都加使主(つかのおみ)は、己の党類十七県の人々を率いて来帰した」と記されている。また『続日本紀』延暦4年(785年)6月の条には「阿智王(あちおみ)は朱・李・多・皀郭・皀・段・高の七姓漢人(しちしょうかんじん)と共に渡来した」述べ、漢氏の由来に関して、「神牛の導きで中国漢末の戦乱から逃れ朝鮮の帯方郡へ移住した」と説明されている。
一方、中国河南省東部の開封市で発見された『重建清真寺記碑』には、紀元前231年に初めてユダヤ人が同市に到来し、ユダヤ人コミュニティーが形成されたこと、また明代(1368-1644AD)になって、ユダヤ人の指導者エズラ(Ezra), シメオン(Shimon), コーヘン(Cohen), ギルバート(Gilbert), レビ(Levy), ヨシュア(Joshua), ヨナタン(Jonathan)に、それぞれ艾、石、高、金、李、張、趙と言う中国式の姓が授けられたことが記されている。
京都府立大学や京都橘女子大学で名誉教授を務めた門脇禎二(かどわき ていじ1925-2007)博士は、「漢氏はいくつもの小氏族で構成される複合氏族で、相次いで渡来した人々が、共通の先祖伝承に結ばれて次第にまとまったのだろう」と予想しており、新羅や百済、さらには高句麗を経由して様々な部族集団が大挙して日本列島に押し寄せていたものと見られる。また『七姓漢人』の内、開封碑文の中でユダヤ人に授けられた姓と共通する『李氏』や『高氏』はユダヤ系部族だった可能性がある。
『排他的一神教』の止揚
今日、カトリック教会やプロテスタント教会によって救世主に祭り上げられたイエスのイメージが伝えられているが、イエス自身の手になる文書は何一つ残っていない。十歳以上歳の差があった弟ヤコブの息子が十二使徒に含まれていたことから、当時、エッセネ派の集会所に出入りしていたとみられるイエスは、齢50を越えていたとみられ、その生涯に一編の文書も著さなかったなどと言うことはあり得ない。

さて、カナンの地を目前にして死んだモーセは、臨終に際して書き残した『申命記』の中で、「聞きなさい。イスラエル。主は私たちの神。主はただひとりである。心を尽くし、精神を尽くし、力を尽くして、あなたの神、主を愛しなさい(申6:4-5)。」と述べている。つまり多くの神が存在するが、イスラエル人はただ一人の神を信じなければならないというのである。彼は『唯一絶対の神』を想定していた訳ではない。テルアビブ大学の歴史学者シュロモー・サンド教授はこれを『排他的一神教』と評した。キリスト教も当初は『排他的一神教』を引き継いだが、『神ヤハウェ』と『子成るイエス』そして『聖霊』の『三位一体』の概念が形成される過程で唯一絶対の神を想定するようになったものと見られる。
他方、東方に向かいインドの仏教や中国の儒教あるいは道教に接した景教徒たちは、アブラハムの一族がカナンの土着の一神教に同化したように、仏教、儒教、道教と共存する新たな信仰形態を創造したようだ。秦氏が日本全国に展開した神社群はその精華と言える。ユダヤ民族は元々、アブラハム、イサク、ヤコブ等、十二乃至十四の部族の異なる始祖神を氏神として祭っていたが、モーセは単一の始祖アブラハムと神との契約に基づく祭政一致の部族聯合に再編し、農耕民の都市国家を転覆する一大戦略を建てた。モーセの死後、後継者ヨシュアはこの計画を実行に移し、古代イスラエル王国の基礎を築いた。聖徳太子は、この戦略に倣って秦氏の協力の下に、日本全国の八百万の氏神を共通の始祖神天照大御神の御稜威(みいつ)に帰せしめることを通じ万世一系の天皇制の構築を図った。とは言え、エジプトの聖牛信仰やカナン土着の偶像崇拝を包摂した北イスラエル王国のユダヤ教は、それより遙か以前に天孫族により日本にもたらされていたのかも知れない。
三一妙身

景教碑は冒頭に「さて、永遠の静寂の中に、先ず無元(はじめのない)の始源(しげん)があった、それは漆黒の霊虚(れいきょ)として存在したが、その後妙有(みょうう)が生じた。始玄(しげん)の創造神、諸聖を超えた、唯我独尊(ゆいがどくそん)、『三一妙身(さんいちみょうしん)』の真(まこと)の主(しゅ)アッツラーフ(阿羅訶歟)は、十字を観照(かんしょう)して四方を定め、始元を鼓して風を起こし二気(陰陽)を生じた。」と述べ、『三位一体』を『三一妙身』と表現している。
以上のように≪旧約聖書の創世記≫を概説した上で、大秦国(シリア)に救世主が誕生し、『三一妙身』の新しい教えを説き終えた後、ある日の午後に昇天し、27巻の≪新約聖書≫が遺されたこと、大秦国の高僧アロペンが貞観九年(西暦635年)に、『三一妙身』の教義と『水の洗礼』・『十字の表象』・『東方礼拝』・『断食』等を宗旨とする景教と名付けられたこの教えを携え、長安に至り唐の太宗皇帝に聖書を献上、布教と寺院の建設を許されたことなどが記されている。
イエスの双子の兄弟と渾名されたトマスが東方世界に伝道した時期は、インドの大乗仏教やペルシアのゾロアスター教が成立した年代と重なっており、見たところ景教碑にはそうした時代背景が色濃く反映されている。
東方キリスト教会は、『三位一体』を『至誠三者』とも表現するが、広隆寺の弥勒菩薩半跏思惟像は、右手の親指そして中指と薬指で円相を表し、人差し指と小指を立て、『太虚のように円かで欠けるところも余るところもない至道』の現成を目指した聖徳太子やイエスの願を表しているように見える。

禅宗の始祖達磨から数えて三代目の僧璨鑑智(そうさんかんち)禅師(?-606)は、その著『信心銘』において、「至道(至極の道、究極の真理)は、太虚のように円(まど)かで、欠けるところも余るところもない」と説いている。最初に悟りの表象として『円相』を描いたのは、六祖慧能禅師の法嗣南陽慧忠禅師とされ、その後、禅宗、取り分け潙仰宗では、示教に際して円相を多用するようになったとされる。
ギリシア語魔術パピルスに描かれた自分の尾を噛む蛇は、『初めと終わりは一つ』と言う思想を象徴するグノーシス主義の代表的図像の一つとされ、蛇の身体から成る円の中には、ギリシア語で『万物は一つ』と記されている。ヨハネ福音書の『初めに言葉があった。言葉は神とともにあった。言葉は神そのものであった。彼(イエス)は初めから神とともにあった。』(ヨハネ1:1-2)と言う書き出しやヨハネの黙示録の『わたしはアルパであり、オメガである。最初の者であり、最後の者である。初めであり、終りである。(黙示22:13)』と言うくだりに明確に表現されているこの思想は、トマスにより東方に伝えられた後、禅宗に引き継がれたようだ。イスラム教の始祖ムハンマドも当時中東や中央アジアに広く流布していた景教の影響を受けたであろうことは想像に難くない。
また仮に広隆寺の弥勒菩薩像が新羅から伝来したとすれば、当時新羅には弥勒菩薩(Mireuk-posal)を信仰する貴族の子弟から成る『花郎(Hwa-rang)』と言う騎士団が活動しており、ここにもトマスの足跡が窺える。<以下次号>

『聖霊のバプテスマ』とは一体何か
ヨハネ福音書の弁証法に従うなら、
【テーゼ】 『人は、人の子の証しを受け入れ、聖霊のバプテスマを受けることにより永遠の命を得られる(ヨハネ5:24)』。
【アンチ・テーゼ】 しかし、『地上の人間は、決して天から来たものの証しを理解できない(ヨハネ3:32)』。
それでは、地上の人間はどうして永遠の命を得られるのか。
【ジン・テーゼ】 『地上の人間は始めに神と共にあった言葉(ヨハネ1:1)に立ち返り、神が全き真理であることを自ら覚知すればよい(ヨハネ3:33)』。
文益禅師は「お前は慧超だ」と答えることにより、慧超自身の内に秘められた『真の自己(声前の一句)』を突きき付けたのである。
ご購入はこちら



世界は一つ:AD-SEAnews
AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。

ご意見/配信停止





width="200" border="0">


SEAnews Messenger


SEAnewsFacebook


SEAnews eBookstore


SEAnews world circulation


By ★Alaska-RUMINA★ | - | 2020年04月23日 20:02 | CM : 0 | TB : 0
SEAnews Lastest Top News vol.200330 BODY { PADDING-BOTTOM: 0px; BACKGROUND-COLOR: white; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; FONT-FAMILY: "メイリオ","Lucida Sans Unicode","Lucida Grande",Osaka,Arial,SimHei,sans-serif; PADDING-TOP: 0px } A.menu { BORDER-BOTTOM: #aaaaaa 2px inset; BORDER-LEFT: #aaaaaa; PADDING-BOTTOM: 0px; LINE-HEIGHT: 1.5em; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; DISPLAY: block; COLOR: #555555; FONT-SIZE: 0.82em; BORDER-TOP: #aaaaaa; FONT-WEIGHT: bold; BORDER-RIGHT: #aaaaaa 2px inset; PADDING-TOP: 0px; text-: none } A.menu:hover { BACKGROUND-COLOR: #555588; COLOR: #ffffff } .headBG { FILTER: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient (startColorstr=#ddddee, endColorstr=#f8f8ff, gradientType=0); WIDTH: 100% }
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
HOME
Greetings
Digest Classified MISC About Us Readers' Voice
右ペイン
Latest Top News(vol.200330)
(最新ニュース 27件)
2020-03-30 ArtNo.46733(1/27)
◆成長危機:コヴィッド19で予算計画崩壊




【ニューデリー】新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行と、その国内及び世界需要への影響を考えれば、インドの経済成長は新年度予算案発表時のレベルから大幅に下降するものと見られる。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46734(2/27)
◆成长危机:由于预算计划被冠状病毒19崩溃




【新徳里】考虑到冠状病毒19的蔓延及其对国内和全球需求的影响,印度的经济増长可能从财政预算案的水平将会大大地下降。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46735(3/27)
◆Growth pangs: Budget plans may go haywire as Covid-19 wreaks havoc




【New Delhi】Given the spread of Covid-19 and its impact on domestic and global demand, India's economic growth could fall considerably from the budgeted level.(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46736(4/27)
◆Ipcaとカディラヘルスケア、コロナウイルス治療薬の開発に着手




【ムンバイ】米国大統領が新型コロナウイルス感染症コヴィッド19(COVID-19)の潜在的な治療薬として言及して後、インド企業が最大の製造業者を務めるヒドロキシクロロキンが脚光を浴びた。
○デリー警察、CAA抗議者が占拠したシャヒーンバーグを解放(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46737(5/27)
◆Ipca和克地拉保健着手制造冠状病毒药物




【孟买】羟氯喹(Hydroxychloroquine),在美国总统提起其名字作为冠状病毒(COVID)19的潜在疗法后,便引起了人们的关注。其最大的制造商是一家印度公司。
○徳里警察扫除了占据沙欣巴格的CAA抗议者(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46738(6/27)
◆Ipca and Cadila Healthcare gear up to make drug for coronavirus




【Mumbai】Hydroxychloroquine, a drug whose largest manufacturer is an Indian firm, has shot into the limelight after the US president advocated it as potential therapy for COVID-19.
○Delhi Police vacate Shaheen Bagh of CAA protesters(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46739(7/27)
◆最高裁判決で仮想通貨の取引自由化、責任は政府に




【ニューデリー】最高裁判所は最近の画期的判決において、インド準備銀行(RBI:Reserve Bank of India)が銀行その他のRBI管理下の法人を通じた仮想通貨(VC:virtual currencies)の取引を禁止した通達を無効(setting aside)にした。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46740(8/27)
◆最高法院的判决释放了虚拟货币交易,现在政府有责任




【新徳里】最高法院最近做出了画期性裁决,以推翻了(setting aside)印度储备银行(RBI:Reserve Bank of India)的一项通告,该通告禁止通过银行和其他受RBI监管的实体进行虚拟货币(VC:virtual currencies)交易。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46741(9/27)
◆SC decision has freed up VC exchanges, but onus is on government now




【New Delhi】Recently, in a landmark ruling, the Supreme Court set aside Reserve Bank of India (RBI) circular, which had banned trading in virtual currencies (VCs) through banks and other RBI regulated entities.(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46742(10/27)
◆中央公共企業、21年度は債券上場投資信託で2千億ルピー調達




【ニューデリー】昨年12月に初の債券上場投資信託(ETF:Exchange Traded Funds)が成功したことから、インド政府は、新スキームの下、2020−21年度には少なくとも2000億ルピーのバーラト・ボンドETFの新たなトランシェを準備し、別途5年もの新規債券ファンドを起債、中央公共企業(CPSE:central public sector enterprises)の年間借り入れをコスト効率良く実行に移す計画だ。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46743(11/27)
◆中央公共企业在21年度通过债券上市投资信托将筹集2千亿卢比




【新徳里】由于在去年12月第一次债券上市投资信托(ETF:Exchange Traded Funds)计划成功,印度中央政府为了以具有成本效益的方式实行中央公共企业(CPSE:central public sector enterprises)的起债计划,于2020-21财政年准备通过印度债券ETF(Bharat Bond ETF)来筹集至少2000亿卢比、同时可能分别上市5年期债券ETF。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46744(12/27)
◆Debt ETF: PSUs to mop up Rs 20,000 crore in FY21




【New Delhi】With the success of the maiden debt exchange traded fund (ETF) in December, the Centre will come out with a new tranche of Bharat Bond ETF of at least Rs 20,000 crore in FY21, and may also float a new 5-year debt fund under the scheme to help the central public sector enterprises (CPSEs) mobilise a part of their annual borrowings in a cost-efficient manner.(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46745(13/27)
◆パンデミックの折りパキスタンは最早政治危機を許容できない




【イスラマバード】パキスタンの政治と政治家は、壊れやすく、波乱に満ちた同国『民主主義』のランドスケープの中で、一貫してかなり敵対的な性格を保っている。実際、パキスタンの常軌を逸した民主主義の歴史のどの時点においても、国内の主要政党はいずれも敵対的な政治への頑固な執着を示して来た。おそらく、これは各党の指導者がパキスタンで採り得る主流政治の唯一の形態なのだろう。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46746(14/27)
◆巴基斯坦在冠状病毒大流行时承受不起政治危机




【伊斯兰堡】巴基斯坦的政治和政治人物在脆弱波乱的该国民主体系景观中,一直保持着相当敌对的性格。实际上,在该国不稳定的民主历史的任何时候,所有主要的民族政党都顽强地保持敌对性姿态。也许,这是政党领导人有能够在巴基斯坦采取的唯一主流政治姿态。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46747(15/27)
◆Pakistan can't afford a political crisis during a pandemic




【Islamabad】Within a fragile and deceptively undulating 'democratic' landscape, politics and politicians in Pakistan have consistently maintained a rather adversarial character. In fact, at any given point in the erratic democratic history of the country, all leading national political parties have shown their tenacious adherence to adversarial politics. Perhaps, this is the only kind of mainstream politicking that party leaders are capable of doing in Pakistan. (...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46748(16/27)
◆財政政策動員し、コロナウィルスの蔓延阻止を




【ダッカ】未だ嘗て無い財政政策上の挑戦と言うものがあるとすれば、今がそれだ。世界的な保健衛生及び経済的危機の最中にバングラデシュ政府の予算シーズンがスタートした。その危機の深刻さと持続期間はまだ端緒に過ぎない現時点では計り知れない。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46749(17/27)
◆动员财政政策来阻止冠状病毒的泛滥




【达卡】如果有从来没体检过的一个财政政策上的挑战,就是现在!全球保健卫生和经济危机中,政府的预算季节已经开始了。关于其危机的深度和持续时间,到现在为至不会知道。因为其危机刚刚开始而已。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46750(18/27)
◆Bring on fiscal policy, taming coronavirus rampage




【Dhaka】If there ever was a challenging time for fiscal policy, this is it! The budgeting season for the government has started amidst a potential global health and economic crisis whose depth and duration are as uncertain today as when it started. (...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46751(19/27)
◆スリランカ総選挙投票延期




【コロンボ】スリランカ全国選挙委員会(NEC:National Election Commission)は、国内におけるコヴィッド19(COVID-19)感染状況の深刻さに鑑み、4月25日に予定されていた2020年国会選挙の延期を決定した。
○中国5億米ドル融資、SLの外貨準備補強支援(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46752(20/27)
◆斯里兰卡国会选举投票推迟




【科伦坡】斯里兰卡国家选举委员会(NEC:National Election Commission),鉴于该国内冠状病毒19(Covid-19)感染局势的严重性,已决定推迟原定于4月25日举行的2020年国会选举。
○中国贷款5亿美元支持斯里兰卡外汇储备(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46753(21/27)
◆Sri lankan Polls postponed




【Colombo】Sri Lanka National Election Commission (NEC) has decided to postpone the Parliamentary Election -2020 scheduled to be held on April 25 due to the severity of the Covid-19 situation within the country.
○Chinese concessional loan of US $ 500mn to increase SL foreign reserves (...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46754(22/27)
◆タリバンとアフガニスタン政府のスカイプ通話が和平プロセスに光明




【カブール】タリバンとアフガニスタン政府は3月22日、ヴァーチャル会議を開き、捕虜の釈放について協議した。オフィシャル・ソースによると、交渉の行き詰まりと初期の和平プロセスを脅かしている問題の打開に向けて曙光がさしたと言う。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46755(23/27)
◆塔利班与阿富汗政府的Skype电话为和平谈判注入生命




【喀布尔】塔利班和阿富汗政府于3月22日举行了虚拟会议而讨论释放俘虏问题。官方发表说打开僵局并除掉妨碍初步和平谈判进程的威胁方面取得有所突破的希望。(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46756(24/27)
◆Taliban-Afghan government Skype call breathes life into peace process




【Kabul】The Taliban and the Afghan government held a "virtual" meeting on prisoner releases on March 22, officials said, offering some hope of a breakthrough on a matter that has deadlocked the two sides and threatened a nascent peace process.(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46757(25/27)
◆書評:聖霊のバプテスマ(アラム語ルーツIV)




 イーサー(イエス) −マリアの子− が言った。「この世は橋である。渡って行きなさい。しかし、そこに家を建ててはならない。(クルアーン)
○イエスは聖徳太子の予型
○古代日本と中朝交流の記録
○『邪馬台国』は『ヤマト国』
○距離の表記に『周里』を使用
○『四国山上説』
○日本人の縄文人由来の遺伝子情報は僅か10%
○ヤマト民族意識の形成(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46758(26/27)
◆书评:圣灵的施洗(阿拉姆起源IV)




 麦尔彦之子尔撒(耶稣)曾说「世界是一座桥,走过去,不要在上面盖房子」(古兰经)
○耶稣是圣徳太子的预表
○古代日本和中朝之间的来往记录
○『邪马台』应该发音为『yamato』
○『周里』被用来表示距离
○四国是邪马台国的所在地!?
○现代日本人的遗传信息中绳纹人起源仅有10%
○大和民族意识的形成(...Read more)
2020-03-30 ArtNo.46759(27/27)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Aramaic roots IV)




 Isa (Jesus), son of Mary, said: "This world is a bridge. Pass over it, but build no houses on it." (Quran)
○Jesus is the type of Prince Shotoku
○Ancient exchanges of Japan, China and Korean Peninsula
○The pronunciations of "邪馬台" should be "Yamato"
○Zhou li (周里: the unit of distance of Zhou era) was used
○Another theory: Yamatai-Koku was on the Shikoku Mountains
○Only 10% of genetic information of modern Japanese came from Jomon people
○Formation of Yamato ethnic consciousness(...Read more)
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
By ★Alaska-RUMINA★ | - | 2020年03月30日 18:17 | CM : 0 | TB : 0
Misc vol.200322j BODY { PADDING-BOTTOM: 0px; BACKGROUND-COLOR: white; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; FONT-FAMILY: "メイリオ","Lucida Sans Unicode","Lucida Grande",Osaka,Arial,SimHei,sans-serif; PADDING-TOP: 0px } A.menu { BORDER-BOTTOM: #aaaaaa 2px inset; BORDER-LEFT: #aaaaaa; PADDING-BOTTOM: 0px; LINE-HEIGHT: 1.5em; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; DISPLAY: block; COLOR: #555555; FONT-SIZE: 0.82em; BORDER-TOP: #aaaaaa; FONT-WEIGHT: bold; BORDER-RIGHT: #aaaaaa 2px inset; PADDING-TOP: 0px; text-: none } A.menu:hover { BACKGROUND-COLOR: #555588; COLOR: #ffffff } .headBG { FILTER: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient (startColorstr=#ddddee, endColorstr=#f8f8ff, gradientType=0); WIDTH: 100% }
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
HOME
Greetings
Digest Classified MISC About Us Readers' Voice
右ペイン

書評:聖霊のバプテスマ(アラム語ルーツIV)

 イーサー(イエス) −マリアの子− が言った。「この世は橋である。渡って行きなさい。しかし、そこに家を建ててはならない。(クルアーン)
ムガル帝国第3代皇帝アクバル(1556-1605)は、他宗教との共存と世界の平和的統一を目指す『ディーニ・イラーヒー(Din-e-Ilahi:神の宗教)』の理想の下、グジャラート地方を平定後、王都ファテープル・シークリー(ウッタルプラデシュ州アーグラの西約40キロ)に建設した凱旋門『ブランド・ダルワーザー(壮麗門)』の壁面に「イーサー(イエス) −マリアの子− は言った。この世は橋である。渡って行きなさい。しかし、そこに家を建ててはならない。この一時を見たものは、永遠を欲するかも知れないが、総じてこの世は一時に過ぎない。祈りの中に過ごしなさい。その後は見えないのだから。」と言うイエスの言葉を記した。

米国ライス大学社会学部のクレイグ・コンシジン教授によると、アクバルはその治世を通じてキリスト教、ヒンズー教、ジャイナ教、ゾロアスター教の神学者や詩人、学者、哲学者を宮廷に招き、宗教に関する対話を行い、ウッタル・プラデーシュ州アーグラの西約40キロに位置する都市ファテープル・シークリーには、あらゆる宗教者が参加して対話する『イビダット・カーナ(礼拝の家)』を建設した。また非イスラム教徒に対する人頭税(ジアズ)を廃止し、他宗教からイスラム教への改宗はもとより、イスラム教徒の他宗教への改宗も認めた。彼はヒンドゥー教徒のジョダ・バイおよびキリスト教徒のマリア・ザマニ・ベグムを初めとして多数の異教の妻を娶り、ベグムとの間に生まれた息子のムラドには宮廷において新約聖書を講義させた。その際ムラドは、通常のイスラム教徒が用いる『アラーの御名の下に』ではなく、『キリストの御名の下に』と前置きして聖書を講義したと言う。また、ヒンドゥー教の寺院で宿敵メーワール王国のボージラージ王子の妻ミラバイのクリシュナ賛歌に感動したアクバル王は、クリシュナ像の足下にダイヤモンドのネックレスを供えた。このネックレスは宗教間の隔たりを越える橋を象徴していると言う。
≪新約聖書≫の正典や外典に、この≪クルアーン≫の一節はそのままの形では、存在しないが、恐らくトマスによりインドにも伝えられた『Q語録』に含まれていたものと見られる。イエスは≪トマス福音書≫第42節において「過ぎ去りゆく者となりなさい」と述べており、またパウロは≪コリント信徒への手紙一≫の中で「この世と交渉のある者はそれに深入りしたはならない。何故ならこの世の有様は過ぎ去るからである(コ一7:31)。」と説いている。
日本語版『トマスによる福音書』の著者荒井献氏によると、パウロのこの言葉は『終末』の接近を前提にしているが、≪トマス福音書≫のイエスにとって『御国』は、『自己を知る者』の中に実現されている(トマス3,67,113)のだから、「グノーシス(覚知)者は非本来的なこの世の事象にとらわれず、むしろ『過ぎ去り行く者』に成り切`りなさい」と励ましている。
イエスは聖徳太子の予型

キリスト教神学の上から、旧約聖書に描かれたことを『予型(type)』と呼び、それが予定したと考えられる新約聖書に描かれている出来事を『対型(antitype)』と言うが、イエス・キリストは日本に聖徳太子が誕生することを新約聖書が予定した『予型』であった、つまり聖徳太子は,イエス・キリストの『対型』であった。
『弥生時代(BC10C.-AD3C.)』から『大化の改新(AD645)』に至る時代は、中国における王朝の交代と遊牧民族の侵攻に伴う騒乱が朝鮮半島に波及し、大量の移民が日本列島に押し寄せた疾風怒濤の時代だった。縄文人と呼ばれる先住民(16000-3000年前)は、鉄器や農耕技術、さらには騎馬の習慣を携えて大挙押し寄せるこれらの移民を否応なく受け入れざるを得なかった。やがて誕生した大和朝廷も、元来開放的で積極的に先進的な外来文化を受け入れたものと見られる。しかし、聖徳太子の時代には、朝鮮半島の百済/新羅や中国の隋、果ては中央アジアの王朝とつながりを有する豪族が互いに牽制し合い、大和朝廷は難しい舵取りを強いられていた。
古代日本と中朝交流の記録
ここで、中国の記録から古代日本と中国および朝鮮半島との交流を振り返ってみると、

≪紀元前1027−前770(西周)≫
周の成王の時、天下太平、越裳(えっしょう)は白雉(はくち)を献じ、倭人は鬯草(ちょうそう)を貢す。白雉を食し鬯草を服用するも、凶を除くあたわず。『論衡』(倭:中国における日本列島の総称)
≪紀元前770−前475(東周:春秋時代)≫
然して東夷の天性柔順、三方の外に異なる。故に孔子、道の行われざるを悼み、設(も)し海に浮かばば、九夷に居らんと欲す。以(ゆゑ)有るかな。楽浪(現在の平壌付近)海中に倭人あり、 分ちて百余国と為し、 歳時をもつて来たりて献見すと云ふ。『漢書:地理志燕地条』
≪紀元前475−前222(東周:戦国時代)≫
会稽(かいけい:浙江省紹興市付近)海外に、東鯷人(とうていひと)あり、分かれて二十余国を為す。また、夷州(いしゅう)および澶州(せんしゅう)あり。伝へ言ふ、「秦の始皇、方士徐福を遣はし、童男女数千人を将ゐて海に入り、蓬莱(ほうらい)の神仙を求めしむれども得ず。徐福、誅を畏れて還らず。遂にこの州に止まる」と。世世相承け、数万家あり。人民時に会稽に至りて市す。会稽の東冶の県人、海に入りて行き風に遭ひて流移し澶州に至る者あり。所在絶遠にして往来すべからず。『漢書:地理志呉地条』
≪西暦57年≫
倭の奴国が後漢の光武帝から金印を授けられた。
≪西暦107年≫
倭国王の帥升(すいしょう)が後漢の安帝に拝謁を求めた。
≪西暦146年から189年の間≫
倭国に大乱が生じたが、卑彌呼と言う女性が王位に就くと大乱が治まった。
≪西暦173年≫
卑彌呼は朝鮮の新羅に使者を派遣した。[辰韓の一国で504年に新羅(Silla)が正式の国名にされる以前は斯蘆(Saro)もしくは斯羅(Sara)と呼ばれていた。]
≪西暦193年≫
約1000人の倭人が新羅に移民した。
≪西暦203年≫
倭軍が新羅に侵攻した。
≪西暦232年≫
倭軍が新羅の王都金城を包囲したが、新羅はこれを撃退、倭人の死者と捕虜は1000人にのぼった。
≪西暦233年≫
倭軍は再度新羅に侵攻したが火攻めに遇い全滅した。
≪西暦239年≫
卑弥呼は魏に使者を派遣、『親魏倭王』の金印と銅鏡100枚を与えられた。
≪西暦240年≫
卑弥呼が死に、倭国は再び混乱、魏の帯方郡太守王頎が張政らを派遣し仲裁、その後卑弥呼の縁戚の壹與と言う女性が13歳で王位に就くと、混乱が治まった。
≪西暦243年≫
壹與は大夫の伊聲耆(イセヱキ)、掖邪狗(ヱキヤク)ら八人を復遣使として魏に派遣、掖邪狗らは率善中郎将(しゅうぜんちゅうろしょう)の印綬を受けた。
≪西暦245年≫
魏は邪馬台国の使者難升米(なしめ)に黄幢を授与した。
≪西暦247年≫
邪馬台国は載斯(サイシ)、烏越(ウヲツ)らを帯方郡に派遣、狗奴国(くぬのくに)との戦いを報告した。魏は張政を倭に派遣し、難升米に詔書と、黄幢を授与した。
≪西暦249年≫
倭国の使者が新羅の舒弗邯(ソブルハン)の昔于老(せきうろう)を殺害した。
≪西暦287年≫
倭軍が新羅に侵攻し、新羅兵1000人を捕虜にした。

これ以降、遊牧民が中国北部に侵入し五胡十六国の王朝を建て、南部の漢民族の王朝と覇を競う南北朝時代を迎えたことから、その後約150年近く中国の記録に倭が登場しなくなるが、朝鮮半島でも、遊牧民のツングース系貊人(はくじん)が北部に建てた高句麗が強大になり、南東部の新羅(斯蘆国)及び南西部の百済(馬韓の伯済国)と鼎立する三国時代が現出した。百済は、仏教の振興に熱心な中国南部の梁や日本との関係を強化することにより、高句麗や新羅の侵攻に対抗しようとしたものと見られる。
『邪馬台国』は『ヤマト国』
ちなみに、卑弥呼が統治した邪馬台国について、中国の歴史書は、邪馬壹国(三国志魏志倭人伝)、邪馬臺国(後漢書)、邪馬臺国(梁書)、邪馬臺(隋書)と表記されており、『邪馬壹国』と『邪馬臺国』と言う異なる2種類の表記が存在するが、日本では、これまで後者に基づき『ヤマタイコク』と発音してきた。しかし、石井古事記研究会の元木明彦副会長によると、漢字は、旁(つくり)が『発音』を表しており、『壹』も『臺』も旁だけをとってみれば、発音は『ト(ウ)』で、どちらの場合も『ヤマト』と言う発音になる。また日本古代史研究家福永晋三(ふくなが しんぞう)氏によると万葉仮名の句読法でも『ヤマト』と発音されるべきだと言う。だとすれば、邪馬台国も天遜族の国だったことになる。換言すれば、中央アジアのバルハシ湖畔の弓月(ゆづき)から渡来したユダヤ人の末裔ヤマトウ族が建てた国だった可能性がある。

距離の表記に『周里』を使用
もう一つ、注目すべき点は、福永晋三氏によると、≪三国志魏志倭人伝≫で用いられている距離の単位『里』は、67.5メートル。これは周代のもので、秦代の405メートルや魏の時代の72メートルではないと言う。福永氏によれば、三国志や梁書あるいは隋書等は、後漢書の記述を参照しているようだ。
邪馬台国を訪れた魏の使者や漢代の史書編者が、わざわざ周代の『里』を用いて、楽浪郡(ピョンヤン辺り)や帯方郡(ソウル辺り)から倭の各地までの距離を測定したとは考えられない。恐らく倭人自身の口述に従って記録したのだろう。とは言え縄文時代や弥生時代の土着の倭人が『ピタゴラスの定理』や中国伝来の『海島算経』の測量技術を駆使して日本列島各地と中国や朝鮮までの距離を測定したなどと言うことはあり得ない。しかし、前述の通り早くも周の時代に倭人は成王に薬草を献上し、浙江省の会稽で商いをしていた。これらの倭人は、恐らく朝鮮半島を経由して日本列島に大挙流入した異民族に違いない。その中には中央アジアのバルハシ湖畔からはるばる渡来したヤマトウ族も含まれていたことだろう。
『四国山上説』

邪馬台国が存在した位置に関しては従来天孫降臨神話の舞台であり、朝鮮半島経由で渡来した豪族の拠点とされた『北九州説』と大和朝廷が発足した『畿内説』が有力視されていたが、どちらの説も≪三国志魏志倭人伝≫に記述された魏の使節が邪馬台国を訪れた際の旅程と相違すると言う難があった。しかし最近は、同旅程を含む≪魏志倭人伝≫の記述に符合する『四国山上説』が脚光を浴びている。ただしこの説では1里を76−77メートルに設定しているようだ。同説を主唱する大杉博(おおすぎひろし)氏によると、邪馬台国の住人は焼き畑農耕を主体とする山上生活をしていたらしい。この生活様式は、≪魏志倭人伝≫の記述に符合しており、また原始的農耕に依存した縄文人の伝統を踏襲したものと言える。しかし馬や牛を用いなかったと言う≪魏志倭人伝≫の記述は、バルハシ湖畔の弓月から渡来した遊牧民ヤマトウ族の生活様式とは相容れない観がある。
日本人の縄文人由来の遺伝子情報は僅か10%

プロテスタント系聖書解説者の久保有政氏は、現代日本人のY染色体(男性だけが持つ)の遺伝子については、D系統が40%、O系統は50%、残りの約10%はC系統、その他で、縄文人自体、日本列島で発生した訳はなく、渡来人であった。また単一民族ではなく、いくつかの民族や部族からなっていたと指摘する。
米国アリゾナ大学のマイケル・ハマー助教授と国立遺伝学研究所の宝来聡(ほうらいさとし)研究員が日本人のルーツを探るため、Y染色体中のAlu塩基配列(YAP: Y Alu polymorphic)の有無を調べたところ、日本人全体では25%の割合で存在したが、アイヌでは90%、沖縄人は50%、韓国人は1%、中国人は1%、チベット人は50%だった。
ハマー助教授は5万年前に中央アジアでAluがY染色体に入った時、縄文人の祖先が誕生したと見ている。
[ちなみにハマー氏等は、2000年に、1371人の(ユダヤ人)男性を対象に調査し、ヨーロッパ、北アフリカ、および中東のユダヤ人コミュニティに共通する父方の遺伝子プールの一部が、中東の共通の先祖集団に由来することを確認した。イスラエル(パレスチナ)に住むユダヤ系市民とアラブ系市民に対するDNA調査に関しては、ユダヤ人男性の70%以上、アラブ人男性の82%以上が、過去数千年以内に当該地域に住んでいた同じ父方の先祖からY染色体を継承していた。(ウィキペディア)]

宝来氏によると、YAPプラス染色体は1万年前に縄文人とともに日本に渡来、そして弥生人の移住にともなって2300年前からYAPマイナス染色体の大規模な浸透が開始された。
また東海大学の田嶋敦(たじまあつし)助教授によると、アイヌに分布するD2系統とC1が縄文人の遺伝子型と考えられ、C3もその可能性があると言う。
分子人類学者の崎谷満(さきたに みつる1954-)氏によると、日本人はY染色体DNAのD系統を高頻度で持つ事で有名である。世界的にもチベット人や中近東の人だけがこのDNAをもっている。日本人は、アイヌ人から本土日本人そして沖縄人まで、共通して基本的に北方古モンゴロイド(Paleo-Mongoloid)を基調としており、新モンゴロイド(Neo-Mongoloid)を基調とする中国や韓国などの他の東アジアの諸国民とは異なっていると言う。

新旧モンゴロイドの分類は、氷河期への適応経験を有するか否かに基づくもので、新モンゴロイドは、氷期の北アジアで寒冷適応した結果、凹凸の少ない顔立ち、一重まぶたなどの体質的特徴を有する。対照的に古モンゴロイドは、比較的小柄で、一般に彫りが深く、二重まぶたや、多毛などの特徴を持っている。古モンゴロイドはさらに北方系と南方系に分岐し、元々アジア全域に広く分布していた北方系古モンゴロイドは、チベット高原と日本列島除く地域では、次第に淘汰されたと言う。
『超日本史』の著者でコメンテーターの茂木誠(もぎ まこと)氏は、日本列島住人が保持する『南中国起源の母方遺伝子ミトコンドリアDNAグループD』の比率が、縄文時代の20%から弥生時代に50%に高まり、その後現代人の40%にまで下降したと指摘する。
このことからも弥生時代に大量の南方系中国人が日本列島に流入したことが窺える。換言すればこの時代の日本列島住人の大多数は南方系中国人で占められていたと言えそうだ。その後、この比率が40%に10ポイント下降したとすれば、縄文系が再び急増した可能性以上に、別の種類の移住者(恐らく朝鮮人、北方系中国人、遊牧民等)が大挙流入したと考えられる。
いずれにしても、日本人の遺伝子情報からも、弥生時代に朝鮮半島を経由して異民族が日本列島に怒濤の如く流入したことが分かる。こうして土着の縄文人は少数派になったものの、最近の東大研究チームの報告によると、気候の寒冷化等により一旦急減した縄文人の個体数は、稲作等の先進技術の恩恵を受け、上記グラフのように弥生時代になって再び激増したようだ。
日本人の遺伝学的起源を調査した国立科学博物館他7研究機関の研究者は、日本人類学会の機関誌『人類学2019年5月号』に掲載した『北海道船泊遺跡後期縄文時代男女のゲノム配列』と題するレポートに「現代日本人は一人の縄文人女性から約10%のDNAを受け継いでいる」と報告している。
ヤマト民族意識の形成

福永晋三氏によると、須佐之男命(すさのうのみこと)の出雲王国は、饒速日命(にぎはやひのみこと)を祖とする天神族(てんじんぞく)に滅ぼされ、その天神族を滅ぼした神武天皇が建てた天満倭国(てんまんわこく:奴国)を引き継いだ卑弥呼の邪馬台国(ヤマト国)は、神功皇后(じんぐうこうごう)によって滅ぼされたと言う。つまり、九州の高千穂の峰に降臨した天遜族が畿内にまで勢力を拡大する過程で、出雲王国や邪馬台国は大和朝廷に包摂されたようだ。
注目に値するのは、北九州や四国さらには畿内の諸豪族の間に早い時期から自らを『ヤマト』族とする共通認識が醸成されていたらしいこと。とすればバルハシ湖畔のヤマトウ族は、中国人や朝鮮人に先んじてしかも一大眷属を引き連れて渡来し、日本列島各地の縄文人と共生関係を築くとともに、大陸と交易し、異民族を日本に引き入れる呼び水の役割を担ったのではなかろうか。
ローマに比肩する世界的な大帝国漢の正史が聖人孔子の言葉や秦の始皇帝の故事を引いて、楽浪海中の楽園蓬莱国や天性温順な倭人の存在を全世界に喧伝したことから、北東アジアのみならず中央アジアからまで、戦乱に疲れた難民が大挙日本列島に渡来したものと見られる。この結果、土着の縄文人はあっという間に少数民族になってしまったが、幸いなことに縄文人は北は北海道から南は沖縄までほぼ満遍なく分布し、弥生時代以前にすでに地域的交易を行っていたことから、渡来人集団が日本列島に生活基盤を築く際には、縄文人の助けを必要としたものと見られる。このため異なる渡来人集団は、縄文人の言葉を媒介語として用いるようになり、その頃すでに土着化していたヤマトウ族が、縄文人や倭人を代表する役割を担うようになったのかもしれない。

久保氏は「日本書紀によれば、神武天皇は『八紘一宇(はっこういちう:世界は一つ屋根の下にある家族)』と述べた」と指摘する。どうやら『サマリヤの王、ヤハウェのエフライム族の高尚な創設者:カム・ヤマト・イハレ・ヒコ・スメラ・ミコト』は、モーセがユダヤの民を率いてエジプトを脱出する以前に、『八紘一宇』の理想を抱いて日本列島に渡来したらしい。彼の『八紘一宇』の理想は、聖徳太子の和を以て貴しとなす『十七条憲法』のみならず、全ての宗教の和合を目指すムガル帝国第三代アクバル皇帝の『ディーニ・イラーヒー(Din-e-Ilahi:神の宗教)』に受け継がれたようだ。
ちなみに、戦前の1938年12月6日、日本政府は「ユダヤ人排斥は人種平等を標榜する日本の『八紘一宇の精神』に合致しない」としてユダヤ人保護のための『ユダヤ人対策要綱』を策定した。これは、当時ハルピン特務機関長だった樋口季一郎(ひぐちきいちろう)少将が、満州とソビエトの国境地帯オトポール(Otpor)で立ち往生していた2万人余のユダヤ人難民の満州国入国を認めた事件に伴うものだった。(以下次号)

『聖霊のバプテスマ』とは一体何か
ヨハネ福音書の弁証法に従うなら、
【テーゼ】 『人は、人の子の証しを受け入れ、聖霊のバプテスマを受けることにより永遠の命を得られる(ヨハネ5:24)』。
【アンチ・テーゼ】 しかし、『地上の人間は、決して天から来たものの証しを理解できない(ヨハネ3:32)』。
それでは、地上の人間はどうして永遠の命を得られるのか。
【ジン・テーゼ】 『地上の人間は始めに神と共にあった言葉(ヨハネ1:1)に立ち返り、神が全き真理であることを自ら覚知すればよい(ヨハネ3:33)』。
文益禅師は「お前は慧超だ」と答えることにより、慧超自身の内に秘められた『真の自己(声前の一句)』を突きき付けたのである。
ご購入はこちら



世界は一つ:AD-SEAnews
AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。

ご意見/配信停止





width="200" border="0">


SEAnews Messenger


SEAnewsFacebook


SEAnews eBookstore


SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
By ★Alaska-RUMINA★ | - | 2020年03月23日 05:03 | CM : 0 | TB : 0
SEAnews Lastest Top News vol.200313 BODY { PADDING-BOTTOM: 0px; BACKGROUND-COLOR: white; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; FONT-FAMILY: "メイリオ","Lucida Sans Unicode","Lucida Grande",Osaka,Arial,SimHei,sans-serif; PADDING-TOP: 0px } A.menu { BORDER-BOTTOM: #aaaaaa 2px inset; BORDER-LEFT: #aaaaaa; PADDING-BOTTOM: 0px; LINE-HEIGHT: 1.5em; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; DISPLAY: block; COLOR: #555555; FONT-SIZE: 0.82em; BORDER-TOP: #aaaaaa; FONT-WEIGHT: bold; BORDER-RIGHT: #aaaaaa 2px inset; PADDING-TOP: 0px; text-: none } A.menu:hover { BACKGROUND-COLOR: #555588; COLOR: #ffffff } .headBG { FILTER: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient (startColorstr=#ddddee, endColorstr=#f8f8ff, gradientType=0); WIDTH: 100% }
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
HOME
Greetings
Digest Classified MISC About Us Readers' Voice
右ペイン
Latest Top News(vol.200313)
(最新ニュース 36件)
2020-03-13 ArtNo.46697(1/36)
◆YES Bank救済計画には十分な時間:ラジャン元中銀総裁




【ニューデリー】ラグラム・ラジャン元中央銀行総裁は3月11日、YES Bankが直面する財務危機に触れ、「有効な救済計画をまとめ上げる十分な時間がある」と語った。
○イエス・バンク危機:民間銀行、預金の安全強調
○SBIのイエス・バンク救済計画にICICI/HDFCが大きな役割(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46698(2/36)
◆有足够的时间为YES银行制定计划:拉瞻前RBI 行长




【新徳里】前印度储备银行行长拉古拉姆·拉瞻(Raghuram Rajan)于3月11日对面临财务危机的YES银行问题表示说,「有足够时间以制定一个有效救济计划。」
○Yes银行危机:私人银行告诉存款人您的存款是安全
○ICICI和HDFC在SBI的Yes银行救援计划中可以发挥重要作用(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46699(3/36)
◆There was enough time to put together plan for YES Bank: Former RBI Governor Rajan




【New Delhi】Former RBI governor Raghuram Rajan on March 11 said there was a lot of time to put together a plan for YES Bank which had given "enough" notice about the problems it was facing.
○Yes Bank crisis impact: Your money's safe, private banks tell depositors
○Yes Bank rescue: ICICI Bank, HDFC, Kotak could play big roles in SBI's plan (...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46700(4/36)
◆2月の製造業PMI54.5わずかに低下




【ニューデリー】IHSマークイットインディア製造業購買管理者指数(PMI:Purchasing Managers' Index)報告によると、年初に見られた製造業の強力な伸びは2月も維持され、工場の注文、輸出、生産の伸び率は1月のピークからわずかに低下したにとどまった。しかし専門家は、コロナウイルスの発生により今後数ヶ月のうちに輸出やサプライチェーンが損傷を受ける恐れがあると指摘する。
○新型肺炎に伴う中国需要減で、2月の二輪車販売減少
○トップ商用車企業の2月の販売引き続き減少
○OECD、コロナでインドの21会計年度成長予測を5.1%に下方修正
○2月の失業率7.78%、景気後退で4ヶ月ぶりの高水準マーク: CMIE(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46701(5/36)
◆2月制造业PMI稍微下滑至54.5




【新徳里】IHS Markit印度制造业PMI报告显示,印度制造业今年初的强劲増长在2月份也维持下来,工厂订单,出口和生产的増长率比1月的高位仅微略下降。不过专家指出,冠状病毒的发生可能在未来几个月内损害出口和供应链。
○由爆发病毒中国需求疲弱,2月份两轮车销量下降
○主要商用车制造公司的2月销量继续下降
○由于冠状病毒问题,OECD将印度21财年増长预期下调至5.1%
○2月失业率7.78%,由于景气缓慢为四个月以来的高水准: CMIE(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46702(6/36)
◆Feb manufacturing PMI slips marginally to 54.5




【New Delhi】The strong manufacturing sector expansion seen in India at the start of the year was maintained in February, with the growth rates for factory orders, exports and output dipping only marginally from January's highs, according to IHS Markit India Manufacturing PMI report.  However, coronavirus outbreak may hurt exports, supply chains, in coming months, says expert
○Weak demand, virus outbreak in China bring down two-wheeler sales in February
○Commercial vehicles continue to slip, top cos see decline in February sales
○OECD slashes India's FY21 growth forecast to 5.1% on coronavirus woes
○Feb unemployment rate hits 4-month high of 7.78% as slowdown persists: CMIE(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46703(7/36)
◆ソーシャルメディア・アカウント廃棄検討:モディ首相




【ニューデリー】ナレンドラ・モディ首相が、3月2日夜遅く、「この日曜(3月8日)からツイッター、フェイスブック、インスタグラム、ユーチューブのソーシャルメディア・アカウントを廃棄することを検討している」とツイートしたため、たちまち多くの憶測を呼び起こした。
○デリー北東地区騒乱
○7人の女性が首相のソーシャル・メディア・アカウントを継承(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46704(8/36)
◆我要废弃社交媒体帐户:莫迪总理




【新徳里】纳伦徳拉·莫迪(Narendra Modi)总理于3月2日晚上在他的推文中说「我正考虑从周日(3月8日)起放弃在推特(Twitter),脸书(Facebook),照片墙(Instagram)和YouTube上的社交媒体帐户」就引发了一系列猜测。
○东北徳里骚乱
○七名妇女接管总理的社交媒体帐户(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46705(9/36)
◆Thinking of giving up my social media accounts, says Narendra Modi




【New Delhi】Prime Minister Narendra Modi triggered a flurry of speculation after he took to Twitter late on 02 March evening to say that he was considering giving up his social media accounts on Twitter, Facebook and Instagram & YouTube from Sunday(08 March).
○North East Delhi riots
○Seven women achievers to handle PM Modi's social media accounts(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46706(10/36)
◆デリーでは依然700人が行方不明:ママタ・バネルジー




【コルカタ】ヒンドスタン・タイムズによると、西ベンガル州のママタ・バナジー首席大臣は3月4日、デリーでは先週の暴動後依然として700人が行方不明になっていると語った。
○野党のアミット・シャー内相罷免要求で国会立ち往生(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46707(11/36)
◆在徳里700人仍然失踪:马玛塔·班纳吉




【加尔各答】据《印度时报》报道,西孟加拉州马玛塔·班纳吉(Mamata Banerjee)首席部长于3月3日表示,上周发生骚乱后,徳里仍有700人失踪。
○由于反对党要求罢免内政部长阿米特·沙阿,国会停顿(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46708(12/36)
◆'700 still missing in Delhi,' says Mamata Banerjee




【Kolkata】West Bengal Chief Minister Mamata Banerjee on March 03 said 700 people are still missing in Delhi following last week's riots there, reports Hindustan Times.
○Parliament stalls as Opposition wants Amit Shah out(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46709(13/36)
◆CAA抗議者に対するUP州政府の措置を支持する法律はない`:最高裁




【ニューデリー】最高裁判所は3月12日、ラクナウにおける『公民権修正法案(Citizenship Amendment Act)』抗議集会参加者の詳細を掲載したポスターに関するウッタル・プラデシュ州政府暫定命令の承認申請を棄却した。
○ビーム・アーミー党首、UP州に反BJP戦線結成示唆
○民族協議会のオマル党首は公共秩序に対する脅威:J&K政府(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46710(14/36)
◆没有法律支持UP州政府对CAA抗议者采取的行动:最高法院




【新徳里】最高法院于3月12日驳回北方州政府的申请关于它竖立的海报的临时命令。该海报上被记录在拉科诺举办的抗议《公民身份修订法案(Citizenship Amendment Act)》集会参加者个人详细信息。
○毗摩军首领暗示在北方州成立反BJP战线
○国民会议党主席奥马尔是公共秩序的威胁:J&K政府(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46711(15/36)
◆No law to support UP govt's action on anti-CAA protesters: Supreme Court




【New Delhi】The Supreme Court on March 12 refused to pass an interim order on the posters erected by the Uttar Pradesh government with personal details of those booked for protesting against the Citizenship (Amendment) Act in Lucknow.
○Bhim Army chief hints at forming anti-BJP front in UP
○'Omar continues to pose threat to public order' : J&K administration(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46712(16/36)
◆インドのレトリック、攻撃的行為が平和を脅かす:イムラン・カーン




【ラワルピンディ】イムラン・カーン首相は3月2日、サウジアラビアの国防副大臣ハリド・ビン・サルマン・ビン・アブドゥルアジス王子の訪問を当地で受けた際、インド指導者の好戦的レトリックと攻撃的行動によってもたらされる平和と安全への脅威を強調した。
○テロ容疑者70人に無罪:国防省の最高裁長官に対する訴えに言及(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46713(17/36)
◆印度性言辞,攻击行为威胁和平:伊姆兰·汗




【拉瓦尔品第】总理伊姆兰·汗(Imran Khan)于3月2日,在这里受到沙特阿拉伯王国国防部副部长哈立徳·本·萨勒曼·本·阿卜杜勒阿齐兹(Khalid bin Salman bin Abdulaziz)亲王的拜访时,强调印度领导人的好战言论和攻击性行动对当地和平与安全构成的威胁。
○无罪释放70名恐怖嫌疑人:最高法院法官将国防部的诉请转交给CJP(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46714(18/36)
◆Indian rhetoric, aggressive actions threaten peace: Imran Khan




【Rawalpindi】Prime Minister Imran Khan on March 02 highlighted the threat to peace and security posed by the Indian leadership’s belligerent rhetoric and aggressive actions on the ground, as Prince Khalid bin Salman bin Abdulaziz, Deputy Minister of Defence of the Kingdom of Saudi Arabia, called on him here.
○Acquittal of 70 terror suspects: Supreme Court bench refers defence ministry's plea to CJP(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46715(19/36)
◆経済の先行き見通し堅調:ハーフィーズ・シェイク経済顧問




【イスラマバード】首相の財務・歳入担当顧問アブドゥル・ハフィーズ・シャイフ博士は、経済見通しは堅調で、輸出と海外からの送金の持ち直しが成長の勢いを支えていると語った。
○インフレはさらに鎮静化する:計画・開発・改革担当相
○パキスタンの貿易赤字157億ドル、27%縮小(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46716(20/36)
◆经济前景强劲:总理顾问哈菲兹·谢赫




【伊斯兰堡】总理财政和收入顾问阿卜杜勒·哈菲兹·谢赫博士(Abdul Hafeez Shaikh)表示,经济前景强劲,出口和汇款回升正在支撑増长势头。
○通胀将进一步降低:计划·发展和改革部长
○巴基斯坦贸易赤字收缩27%至157亿美元(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46717(21/36)
◆Outlook for economy strong: Adviser to PM Hafeez Shaikh




【Islamabad】Adviser to the Prime Minister on Finance & Revenue Dr Abdul Hafeez Shaikh has said the outlook for the economy is strong and pick-up in exports and remittances are supporting the growth momentum.
○Inflation likely to decrease further, says Asad Umar
○Pakistan's trade deficit contracts 27% to .7b(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46718(22/36)
◆ラジャパクサ大統領議会解散:25日の総選挙




【コロンボ】スリランカのゴタバヤ・ラジャパクサ大統領は3月2日、任期より6ヶ月早く国会を解散し、4月25日に総選挙を実施すると発表した。(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46719(23/36)
◆拉贾帕克萨总统解散国会:25日举行大选




【科伦坡】斯里兰卡总统戈塔巴亚·拉贾帕克萨于3月2日提前6个月解散国会,并宣布于4月25日举行大选。(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46720(24/36)
◆Prez Rajapaksa dissolves Parliament: General Election on 25




【Colombo】Sri Lankan President Gotabaya Rajapaksa on March 02 dissolved Parliament six months ahead of its schedule and called a snap election on April 25.(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46721(25/36)
◆オリ首相,腎臓移植成功、術後の経過良好




【カトマンズ】KPシャルマ・オリ首相は、3月4日、カトマンズ市マハラジグンジ区のトリブバン大学教育病院で成功裏に腎移植手術を受けた。
○オリ首相の2回目の腎移植手術に各国首脳励ましメッセージ(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46722(26/36)
◆首相奥利获得新肾脏,术后进展顺利




【加徳满都】KP沙尔玛·奥利(KP Sharma Oli)总理于3月4日在加徳满都市内马哈拉伊甘杰区的特里布万大学教学医院(Tribhuvan University Teaching Hospital)成功地接受肾脏移植手术。
○总理奥利接受第二次肾移植手术,各国首脑送词慰问(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46723(27/36)
◆Prime Minister Oli gets new kidney, faring well




【Kathmandu】Prime Minister KP Sharma Oli underwent successful kidney transplant surgery at Tribhuvan University Teaching Hospital, Maharajgunj, on March 04.
○Well-wishes pour in as PM Oli undergoes second renal transplant surgery(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46724(28/36)
◆余剰予算の名の下に金融不正が横行:ネパール会議派総裁




【ダンガディ】ネパール会議派(NC:Nepali Congress)のシェール・バハドゥル・デウバ議長は、「予算余剰の名の下に財政・金融の不正行為が国内に増加している」と指摘した。(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46725(29/36)
◆以盈余预算为名金融欺诈横行:尼泊尔国民大会党主席




【丹加地】尼泊尔国民大会党(NC:Nepali Congress)的谢尔·巴哈杜尔·徳乌帕(Sher Bahadur Deuba)主席说「以盈余预算为名,我国的金融违规行为正在増加。」(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46726(30/36)
◆Financial irregularities on the rise owing to surplus budget: NC President Deuba




【Dhangadhi】Nepali Congress (NC) President Sher Bahadur Deuba said that financial irregularities have increased in the country in the name of surplus budget.(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46727(31/36)
◆インド、バングラデシュに救急車150台供与




【ニューデリー】インド外務省のハーシュ・バーダン・シュリングラ次官は3月11日、インドはバングラデシュに救急車150台を供与すると語った。(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46728(32/36)
◆印度向孟加拉国提供150辆救护车




【新徳里】印度外交部的哈什·瓦尔丹·什林格拉(Harsh Vardhan Shringla)常任秘书于3月11日透露说,印度将向孟加拉国提供150辆救护车。(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46729(33/36)
◆India provides 150 ambulances to Bangladesh




【New Delhi】India will provide 150 ambulances to Bangladesh, said Indian Foreign Secretary Harsh Vardhan Shringla on March 11.(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46730(34/36)
◆書評:聖霊のバプテスマ(アラム語ルーツIII)




 彼の弟子たちが彼に言った、「どの日に死人の安息が入り来たり、どの日に新しい世が来るのでしょう」。彼が彼らに言った、「あなた方が待っているものはすでに来た。しかし、あなた方はそれを知らない」。(トマス51)
○東方キリスト教会
○大秦景教流行中国碑
○ネストリウス派
○八咫鏡の秘密
○我は在りて有る者/ヤハウェの光
○三種の神器は複製
○大和朝廷の起源
○ヨナのしるし
○予言者ヨナの来歴
○エフライム族と偶像崇拝
○諸聖即非の法(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46731(35/36)
◆书评:圣灵的施洗(阿拉姆起源III)




 他的门徒问他说「死者的安息在哪一天出现?新世界在哪一天到来?」他对他们说「你们
所等待的早就来了,只是你们认不出它。」(托马斯51)
○东方基督教会
○大秦景教流行中国碑
○聂斯托利派
○八咫镜的秘密
○『我是自有永有的我』或『耶和华的光』
○三神器是复制品?
○大和朝廷的起源
○约拿的神迹
○先知约拿的来历
○以法莲支派和偶像崇拜
○诸圣即非的法(...Read more)
2020-03-13 ArtNo.46732(36/36)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Aramaic roots III)




 His disciples said to him, "When will the rest for the dead take place, and when will the new world come?" He said to them, "What you are looking forward to has come, but you don't know it." (Thomas 51)
○The Eastern Christian Church
○Daqin Jingjiao Popular Chinese Monument (Nestorian Stele)
○Nestorians
○Mystery of 'Yata no Kagami'
○"I AM WHO I AM" or "Yahweh's Light"
○Three Imperial Regalias are duplicated?!
○The origin of the Yamato Imperial Court
○The sign of Jonah
○Prophet Jonah's career
○Ephraim and idol worship of his descendants
○Turning one's back on all the sages(...Read more)
By ★Alaska-RUMINA★ | - | 2020年03月14日 15:28 | CM : 0 | TB : 0
Misc vol.200214j BODY { PADDING-BOTTOM: 0px; BACKGROUND-COLOR: white; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; FONT-FAMILY: "メイリオ","Lucida Sans Unicode","Lucida Grande",Osaka,Arial,SimHei,sans-serif; PADDING-TOP: 0px } A.menu { BORDER-BOTTOM: #aaaaaa 2px inset; BORDER-LEFT: #aaaaaa; PADDING-BOTTOM: 0px; LINE-HEIGHT: 1.5em; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; DISPLAY: block; COLOR: #555555; FONT-SIZE: 0.82em; BORDER-TOP: #aaaaaa; FONT-WEIGHT: bold; BORDER-RIGHT: #aaaaaa 2px inset; PADDING-TOP: 0px; text-: none } A.menu:hover { BACKGROUND-COLOR: #555588; COLOR: #ffffff } .headBG { FILTER: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient (startColorstr=#ddddee, endColorstr=#f8f8ff, gradientType=0); WIDTH: 100% }
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
HOME
Greetings
Digest Classified MISC About Us Readers' Voice
右ペイン

書評:聖霊のバプテスマ(アラム語ルーツIII)

 彼の弟子たちが彼に言った、「どの日に死人の安息が入り来たり、どの日に新しい世が来るのでしょう」。彼が彼らに言った、「あなた方が待っているものはすでに来た。しかし、あなた方はそれを知らない」。(トマス51)
日本語版『トマスによる福音書』の著者荒井献氏によると、『安息』は『トマス福音書50節』の「もし彼らがあなた方に『あなた方の中にある父のしるしは何か』と言うならば、彼らに言いなさい、『それは運動であり、安息である』と。」を受けており、『あなた方が待っているもの』とは『新しい世』ではなく、『安息』である。そしてそれが『すでに来た』と言うのは『御国』つまり『本来的自己の回復は、自己を知った者の中にすでに実現されている』と言うことである。にも関わらず『あなた方はそれを知らない」とイエスは弟子たちを批判している。
 彼の弟子たちが彼に言った、「二十四人の預言者たちがイスラエルで語りました。そして彼らは皆あなたにあって語りました」。彼が彼らに言った、「あなた方はあなた方の面前で生きている者を捨て去り、死人たちを語った」。(トマス52)
『二十四人の預言者たち』が『皆あなたにあって語りました』とは、旧約聖書全二十四巻の著者たちが皆イエスについて語ったと言うマルキオン派や正統派教会の立場を代弁したものと言える。これに対してイエスは「生きている私自身の前で死人達について語るのか」と弟子達を叱責した。翠微無学(すいびむがく?-?)禅師に「如何なるかこれ諸仏の師」と問われ、「全き生を得ながら諸仏などと言うボロ雑巾をもちだすな」と叱責した丹霞天然(たんかてんねん739-824)禅師を彷彿とさせる。
東方キリスト教会

社会人類学者杉本良男氏によると、シリア教会は、狭義にはコプト、エチオピア、アルメニアなどの諸教会とともにいわゆる単性説(monophysitism)派のオリエンタル・オーソドクス(Oriental Orthodox)にふくまれるヤコブ派教会(Jacobite)を指している。しかし、広義にはシリア語典礼を行なう教会を意味していて、西シリア典礼のヤコブ派、東シリア典礼のネストリオス派(東シリア教会=アッシリア教会)、それに現在のインドのマランカル教会(西)、マラバール教会(東)などをふくんでいる。オリエンタル・オーソドクスは、ネストリオス派とともに、東方諸教会(Eastern Churches)を構成し、さらにこの東方諸教会は東方正教会とともに東方キリスト教(Eastern Christianity)にふくまれる。そして、東方キリスト教は西方のカトリシズム、プロテスタンティズムなどと対峙している。
大秦景教流行中国碑

プロテスタント系聖書解説者の久保有政氏によれば、アッシリア東方教会(シリア教会)は後に中国に伝えられ、景教と称された。
イエズス会が17世紀に西安で発見した『大秦景教流行中国碑』には、西暦635年にオロペン(Alopen阿羅本:アブラハムの意)が21人の景教徒を率いて中国に赴き唐の太宗皇帝に拝謁、漢訳聖書を献上、中国における布教を正式に許可されたことが記されている。しかしこれは公式の記録で、それ以前から景教徒は中国で布教していたものと見られる。中央アジアのトルコ人やタタール人は一時景教に集団改宗した。2世紀の歴史家バールタイサンによると、西暦129−140年にはタタール人は全員キリスト教に改宗、アッシリアは世界最初のキリスト教国になった。
景教徒は聖書を広めるため、中央アジアのメルブに言語研究所を設け、モンゴル、ウイグル、アラビア、タガログ、ハングル文字の成立に貢献したと言う。
ちなみにアッシリアは、紀元前2400年頃、つまりノアの洪水の直後頃からすでに中国と交易しており、紀元前1200年頃、中国はアッシリアに使節を派遣した。前漢は紀元前139年に大月氏に張騫を派遣、紀元前101年にバルハシ湖周辺のフェルガナ(費爾干納)、烏孫、呼掲(コケイ)等の国を征服した。河南省東部の開封には紀元前231年に初めてユダヤ人が到来し、ユダヤ人コミュニティーが形成されていた。
ネストリウス派

久保氏によれば、コンスタンティノポリス総主教のネストリオス(386-451)は、マリアを「神の母」と呼ばず「キリストの母」と呼ぶことによって、キリストの人性を明確に示そうとし、アタナシウス派の三位一体説と対立した。とは言え三位一体を否定した訳ではなかった。しかし431年のエフェソス公会議で、ネストリオス派は異端とされた。
景教は5世紀に誕生したネストリオス派キリスト教と呼ばれるが、これは誤りで、景教徒は自らをネストリオス派キリスト教徒とは考えていない。彼等は自らをトマスを初代総主教とする東方教会に属するキリスト教徒と見なしており、三位一体も否定していないと言う。
八咫鏡の秘密

興味深いことに、厩戸皇子(うまやどのみこ)の異名を有する聖徳太子より以前に日本にユダヤ教が伝えられており、それを伝えたのは、どうやら高天原に降臨した天遜族自身だったらしい。天皇家は元々ユダヤ教を奉じていたが、後にキリスト教に改宗したと言う。
久保氏によると、明治時代、森有礼(もりありのり1847-1889)文部大臣は、「八咫鏡(やたのかがみ)の裏にヘブル語で『エヘイエ・アシェル・エヘイエ(我は在りて有る者、出3:14)』と書かれているのを見た」と語った。ちなみに八咫鏡は、『円周8咫(94.16cm)の鏡』の意で、三種の神器の一つ。
昭和27年頃、犬塚惟重(いぬづかこれしげ1890-1965)元海軍大佐を会長とする『日猶懇話会(日本ユダヤ懇話会)』が結成された。昭和28年1月25日の例会は港区のミハイル・コーガンと言うユダヤ人宅で開かれた。この例会には三笠宮崇仁(みかさのみやたかひと1915-2016)殿下も臨席した。席上、東洋宣教会きよめ教会(とうようせんきょうかいきよめきょうかい)創始者の尾崎喬一牧師が、宮中の八咫鏡にまつわる話をした。すると三笠宮殿下が、「真相を調査してみよう」と語った。翌日、東京イブニングニュースは、『神鏡のヘブライ出所説を三笠宮氏が調査!』と報じた。三笠宮殿下は同紙に対して「自分で問題の鏡を見ることはできない。なぜならば今日でも、鏡と玉と剣の三種の神器は、皇居内の奥深い聖所から取り出すにはあまりに恐れ多いと考えられている。天皇すらも鏡を見たことがあるとは思われぬので、宮内庁の記述か、口述か、いずれかの報告を基礎にして、自分が調査書を作成することになろう...」と語った。しかしその後三笠宮殿下が調査結果を発表した言う話は伝えられていない。
高坂和導(こうさかわどう)氏著『超図解・竹内文書II』によると、神道家の矢野祐太朗氏は伊勢神宮に掛け合い極秘裏に八咫鏡を見せてもらい、裏面の模様を書き写した。
我は在りて有る者/ヤハウェの光
久保氏によると、この写しが本物なら中央の円内の文字は『エヘイエ・アシェル・エヘイエ(我は在りて有る者)』と言うヘブル語に似ている。もしエヘイエを2回読めば、『エヘイエ・アシェル・エヘイエ(我は在りて有る者)』になる。だが円内の7文字は『オール・ヤハウェ(ヤハウェの光)』とも読める。聖書には「私たちはあなた(ヤハウェ)の光(オール)の内に光りを見る(詩編36:9)」と記されている。八咫鏡の文字としては、『オール・ヤハウェ(ヤハウェの光)』はふさわしい。だからこそ天照大神が皇室の始祖とされる日本建国の神になったのだろう。詩編には「まことに神なる主は太陽である(詩84:11)」と述べられている。
三種の神器は複製

また円周辺の文字がギリシア文字なら、「これは大変たいせつなものである。八咫鏡の複製である」と言う意味になるが、そのためには、文字の写し間違いと脱字を想定せねばならないと言う。
一般に神社のご神体の鏡は、本物と複製と二つあり、通常祭られているのは複製の方で、祭祀が催される場合にのみ本物が聖所に安置されるようだ。源平の戦のおり、安徳天皇が壇ノ浦で侍女に抱かれ入水した際、三種の神器も大海の藻屑と消えたとすれば、現存する『八咫鏡』が複製の方だとしても不思議はない。しかし『平家物語』には三種の神器のうち、草薙の剣だけが見つからなかったと記述されている。
明治天皇の皇女仁(しのぶ)内親王はご子息の、小林隆利氏に「父(明治天皇)はこう言われた。私は天皇の権限で日本の歴史を調べたが、神道は元々ユダヤ教として日本にもたらされた。そして後に原始キリスト教に集合された」と語ったと言う。小林氏は「天皇家では生後8日目の割礼が行われて来た。私自身も割礼をしている」と話した。明治天皇の孫の中丸薫氏も「天皇家では生後8日目の割礼が行われて来ました」と証言したと言う。
大和朝廷の起源

『大和民族はユダヤ人だった(The Biblical Hebrew Origin of the Japanese People)』の著者ヨセフ・アイデルバーグ(Joseph Eidelberg 1916-1985)と言うユダヤ人は、バルハシ湖付近に『ヤマトウ』と言う地名があり、『大和』の語源ではないかと述べている。久保氏によると、アラム語『ヤー・ウマト』は『ヤーウェの民』と言う意味になる。久保氏の知人が、骨董屋でユダヤの角笛ショーファー(Shofar)を購入しようとしたところ、ショーファーには長いものと短いもの2種類あり、長い方は元々古代イスラエル人の末裔の『ヤマトウ』人が使っていたものだと説明されたと言う。

ヨセフ・アイデルバーグ氏によると、日本の初代天皇、神武天皇のフル・ネーム『カム・ヤマト・イハレ・ヒコ・スメラ・ミコト』は、ヘブル・アラム語の『カム・ヤマト・イヴリ・ペコ・シュメロン・マクト』に由来し、カムは高尚な、ヤマトはヤハウェの民、イヴリはヘブル、ペコは創設者(初子/長氏)、シュメロンはサマリヤ、マクトは彼の王国の意で、『サマリヤ王、ヤハウェのヘブル民族の高尚な創設者』を意味すると言う。久保氏によると、アイデルバーグ氏はイハレをイヴリと解しているが、イハレはエフラ(イム)の訛りかも知れない。だとすれば、神武天皇の名は『サマリヤの王、ヤハウェのエフライム族の高尚な創設者』になる。(つまり、アブラハムから数えて第4代目の兄弟たちから奴隷として売り飛ばされて後エジプトの宰相になり飢饉に陥ったイスラエルの民を救ったヨセフの子エフライムと神武天皇は同一人物だったと言うことか?)
日本大学や国士舘大学で教鞭をとった神道家の藤沢親雄教授なども三種の神器のルーツは古代イスラエルと考えていた。
1965年福岡県糸島市有田で弥生時代後期から晩期のものと見られる墳丘墓が発見された。1988年から1999年にかけての調査で最終的に5つの墳丘墓が見つかり、1号墓からは直径46.5センチメートルの5面を含む、中国製と日本製の合計40面の銅鏡が出土された。調査に当たった考古学者の原田大六(はらだだいろく1917-1985)氏によると、直径46.5センチメートルは円周にすれば『八咫鏡』と同じであり、1号墓の埋葬者は玉依姫命(たまよりひめのみこと)すなわち大日孁貴(おおひるめのむち)ではないかと予想したと言う(Wikipedia)。玉依姫は、出雲神話の主人公大国主命(おおくにぬしのみこと)の妻。大日孁貴は天照大神の異名。つまり原田氏は、天照大神はもともと、出雲の巫女だった玉依姫と同一神と見ているようだ。
それはともかく三種の神器の八咫鏡は、中国製の銅鏡を模倣して日本で作成された可能性がある。仮にヘブル語やギリシア語が記されているとすれば、これらの言葉を理解するものが関わったと見られ、その時期は景教が日本に伝来した時期と一致しそうだ。明治天皇が仁内親王に「神道は元々ユダヤ教として日本にもたらされたが、後に原始キリスト教に集合された」と語られたと言うことから、その時天皇家はユダヤ教から原始キリスト教に改宗した可能性がある。また『原始キリスト教』とは、『割礼』を含むモーセの律法に忠実なヤコブ派を指しているのではないだろうか。

なお、前述の1号墓の東南には直径70センチの縦穴12本が存在した。調査報告書は墓から見て東南の天孫降臨の地日向峠の方角に位置していることから、『太陽信仰』に関係する大柱跡ではないかとしており、原田氏は「殯宮(もがりのみや)関係の建築物の遺構と考えられる」と述べている。
ちなみに古代イスラエル人には、東に向かって礼拝する習慣があった。第一回コンスタンティノポリス公会議において、アリウス(250 or 256–336)派に反論し、『三位一体』の教義確立に貢献したとされるニュッサ司教グレゴリオス(335?-394?)は、「私たちは皆、東に向かって祈りを献げるが、神が東のエデンの園に備えられたと言う私たちの元の家がどこにあったかは誰も知らない」と述べており、この習慣はキリスト教に受け継がれたものの、4世紀の教父たちも何故東方に向かって祈りをささげるのか、理由を知らなかったようだ。ユダヤ人がエジプトに渡った際、同地で身につけた『太陽信仰』の名残かも知れない。『大秦景教流行中国碑』には、景教徒が『東方礼拝』を励行していたことが記されており、あるいは『太陽信仰』も天遜族により日本に伝えられた古代イスラエルあるいはエジプト起源の信仰だったのではなかろうか。
ヨナのしるし

≪マタイ福音書≫と≪ルカ福音書≫では『ベルゼベル論争』の直後に律法学者やパリサイ人から神の子としてのしるしを求められたイエスが「邪悪で不義な時代は、しるしを求めるが、預言者ヨナのしるしのほかには、なんのしるしも与えられない」と語り、預言者ヨナが三日三晩大魚の腹の中にいたように、自分も処刑の三日後に蘇ることを預言した。
新約4福音書の中で最初に編纂された≪マルコ福音書≫では、イエスは「なぜ、今の時代はしるしを求めるのだろう。よく言い聞かせておくが、しるしは今の時代には決して与えられない(マルコ8:12)」とキッパリ否定している。したがって≪マタイ/ルカ両福音書≫はイエスの復活と言う教義を補強する狙いから、この話を挿入したものと見られる。
予言者ヨナの来歴
≪旧約聖書ヨナ書≫の主人公で予言者のヨナは、神から40日後に敵国アッシリアの首都ニネベを滅ぼす計画を知らされ、ニネベに行き『悔い改め』を説くよう命じられた。しかし敵国に行くのを恐れたヨナはヨッパから船に乗りタルシシに逃亡を図った。しかし船は嵐に遭い難破した。船員や乗客は、それぞれ自身の神に祈ったが、ヨナは一人眠っていた。船長から自分の神に救いを求めるよう促されたヨナは一部始終を打ち明け、自分を犠牲とし海に投げ込めば、神の怒りはとけるだろうと語った。岸に乗り付ける試みも失敗したのち、船員たちはヨナを海に投げ入れた。すると嵐はおさまった。大魚に呑み込まれたヨナは大魚の腹の中で、三日三晩祈り続けた。すると神は大魚にヨナを陸地に吐き出させた。それからニネベに赴いたヨナが、40日後に大厄災に見舞われることを知らせ、悔い改めを説くと、ニネベの民は断食して、神に許しを請うた。そのことを知ったアッシリアの王も国民の先頭に立って断食をし、悔い改めたため、厄災は未然に防がれた。

しかし一度滅ぼすと言いながら、敵国ニネベの民を許した神を恨みつつ、ニネベの行く末がどうなるか街角で見守っていたヨナが熱暑に苦しんでいると、神は彼のそばにトウゴマを生えさせ、日陰をつくってやった。しかしヨナが喜んだのもつかの間、神はトウゴマを枯れさせた。ヨナがこうした神の仕打ちに怒ると、神は、「お前はたった1本のトウゴマを惜しんでいるが、12万人の人と無数の家畜がいるニネベの町を神が惜しまないことがあろうか」と諭した。
アミタイの子ヨナが北イスラエル王国の領土が回復されることを預言したと言う旧約聖書列王記下14章25節の記述や、ヤラベアム2世統治下に北イスラエルが実際に失地を回復したことから、ヨナはヤラベアム2世の時代の預言者であったものと見られる。
エフライム族と偶像崇拝

エフライム族の始祖エフライムはヨセフとエジプトの神官の娘との間に生まれた。彼はエジプトで生まれ、ヨセフの次男だった。
ソロモン王の迫害を受けエジプトに亡命したエフライム族出身のヤラベアム1世は、ソロモンの死後、ソロモンの子レハベアムが即位すると、ルベン族、シメオン族、ダン族、ナフタリ族、ガド族、アシェル族、イッサカル族、ゼブルン族、エフライム族、マナセ族の10支族、そしてレビ族の一部の支持を得て北イスラエル王国を建てたが、亡命先のエジプトから持ち帰った『聖牛信仰』を奨励した(王一12:28-31)。
北イスラエル王国の第13代のヤラベアム2世は、同王国最長の41年の治世にソロモンの時代に匹敵する領土を獲得し、経済的繁栄も絶頂を極めたが、ヤラベアム1世以来の偶像崇拝の伝統を改めなかったと言う。
このため、中央アジアのバルハシ湖付近に存在したとされる『ヤマトウ』や『弓月』の遊牧民秦氏も、ユダ王国の排他的一神教とは異なる、融和的な信仰を保持していた可能性がある。
さて、天遜族がエフライムの末裔だったとして、どうして天皇家は2千数百年にわたりそのことをひた隠しにして来たのだろう。またそんなことがどうして可能だったのだろう。天皇家は、蘇我氏や藤原氏の他、多くの豪族と婚姻を重ねて来た。また武士の二大源流の源氏と平氏も元を質せばどちらも皇家の末裔であり、皇室において生後8日目の割礼が励行されていることは、恐らく『キリシタン禁令』を発した豊臣秀吉も同禁令を継承した徳川家康も知っていたに違いない。正に事実は小説よりも奇なりと言うことか。
諸聖即非の法

 中国唐代の禅僧翠微無学(すいびむがく?-?)禅師が、その師、丹霞天然(739-824)禅師に初めて参じた際、「諸仏の師とはどんな方でしょう」と尋ねた。天然禅師は、大寒のとき仏像を燃やして尻をあぶったことで有名な和尚だが、「完全無欠な生を得ながら、今更諸仏などと言うボロ雑巾を持ち出すな!」と一喝した。無学禅師がたじろぎ、思わず三歩退くと、天然禅師は、「そら間違えた」と叱責。無学禅師が、慌てて三歩前に出ると、天然禅師は、「また間違えた」と怒鳴った。無学禅師は、片足を挙げたものの、進むことも退くこともできず、とうとう身を翻し、部屋から逃げ出した。すると天然禅師は、後ろから「それだ!諸仏を超脱したぞ」と呼びかけた。無学禅師は、こうしてめでたく悟りを開くことができたと言う。<以下次号>

『聖霊のバプテスマ』とは一体何か
ヨハネ福音書の弁証法に従うなら、
【テーゼ】 『人は、人の子の証しを受け入れ、聖霊のバプテスマを受けることにより永遠の命を得られる(ヨハネ5:24)』。
【アンチ・テーゼ】 しかし、『地上の人間は、決して天から来たものの証しを理解できない(ヨハネ3:32)』。
それでは、地上の人間はどうして永遠の命を得られるのか。
【ジン・テーゼ】 『地上の人間は始めに神と共にあった言葉(ヨハネ1:1)に立ち返り、神が全き真理であることを自ら覚知すればよい(ヨハネ3:33)』。
文益禅師は「お前は慧超だ」と答えることにより、慧超自身の内に秘められた『真の自己(声前の一句)』を突きき付けたのである。
ご購入はこちら



世界は一つ:AD-SEAnews
AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。

ご意見/配信停止





width="200" border="0">


SEAnews Messenger


SEAnewsFacebook


SEAnews eBookstore


SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
By ★Alaska-RUMINA★ | - | 2020年03月01日 20:14 | CM : 0 | TB : 0
SEAnews Lastest Top News vol.200212 BODY { PADDING-BOTTOM: 0px; BACKGROUND-COLOR: white; MARGIN: 0px; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; FONT-FAMILY: "メイリオ","Lucida Sans Unicode","Lucida Grande",Osaka,Arial,SimHei,sans-serif; PADDING-TOP: 0px } A.menu { BORDER-BOTTOM: #aaaaaa 2px inset; BORDER-LEFT: #aaaaaa; PADDING-BOTTOM: 0px; LINE-HEIGHT: 1.5em; PADDING-LEFT: 0px; PADDING-RIGHT: 0px; DISPLAY: block; COLOR: #555555; FONT-SIZE: 0.82em; BORDER-TOP: #aaaaaa; FONT-WEIGHT: bold; BORDER-RIGHT: #aaaaaa 2px inset; PADDING-TOP: 0px; text-: none } A.menu:hover { BACKGROUND-COLOR: #555588; COLOR: #ffffff } .headBG { FILTER: progid:DXImageTransform.Microsoft.gradient (startColorstr=#ddddee, endColorstr=#f8f8ff, gradientType=0); WIDTH: 100% }
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
HOME
Greetings
Digest Classified MISC About Us Readers' Voice
右ペイン
Latest Top News(vol.200212)
(最新ニュース 30件)
2020-02-12 ArtNo.46667(1/30)
◆大衆党、過半数議席維持しデリー政府樹立




【ニューデリー】アルビンド・ケジリワル(Arvind Kejriwal)氏に率いられる大衆党(AAP:Aam Aadmi Party)は、総数70議席中62議席の圧倒的多数を維持して三期連続してデリー州政府を樹立する運びだ。しかし、2015年州議会選挙で獲得した67議席には僅かに及ばなかった。
○モディ首相与党、分断法に対する抗議の中でデリー州選挙に敗北(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46668(2/30)
◆大众党,维持多数席位将成立新徳里政府




【新徳里】由阿文徳-科基瓦尔(Arvind Kejriwal)领导的大众党(AAP:Aam Aadmi Party)赢得了压倒性多数席位将第三次组建徳里政府。该党在总数70个席位的议会中赢得了62个,但与2015年赢得的67个席位相比略有下降。
○莫迪的人民党在对分裂法的抗议中在徳里州选举打败(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46669(3/30)
◆AAP is set to form the government in Delhi with a brute majority




【New Delhi】The Arvind Kejriwal-led Aam Aadmi Party (AAP) is all set to form the government in Delhi for the third time, with a brute majority, winning 62 of the 70 Assembly seats but a marginal dip from the 67 seats it won in the 2015 Assembly elections.
○Modi's BJP defeated in Delhi state election amid outcry against divisive laws(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46670(4/30)
◆トランプ大統領、2月24−25日にインド訪問




【ワシントン】ホワイトハウスが10日午後発表したところによると、トランプ大統領は2月24日と同月25日にインドを訪問する。トランプ大統領とメラニア・トランプ夫人は、アーメダバードとニューデリーを訪れる。
○トランプ訪印中に貿易協定調印発表も
○『Can Do』を今年のテーマに、対話で問題解決を:モディ首相
○資金不足で農村雇用保証計画立ち往生(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46671(5/30)
◆特朗普总统于2月24日至25日访问印度




【华盛顿】根据白宫于2月10日下午正式宣布,美国总统唐纳徳·特朗普将于2月24日至25日访问印度。特朗普先生和梅拉尼娅·特朗普夫人将访问艾哈迈达巴徳和新徳里。
○在特朗普访印之间可能发表签署贸易协定
○『会做』是今年主题,让我们通过对话来解决问题:总理莫迪
○农村就业保障计划由于资金短缺而抛锚(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46672(6/30)
◆Trump announces visit to India on February 24 and 25




【Washington】U.S. President Donald Trump will visit India on February 24 and 25, as per an official announcement from the White House on February 10 afternoon. Mr. Trump and the First Lady Melania Trump will visit Ahmedabad and New Delhi.
○Indo-US trade deal likely to be announced during President Trump's India visit
○'Can Do' is the emerging theme, let's resolve issues through peaceful dialogue: PM Modi
○Fund crunch hits MGNREGA scheme(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46673(7/30)
◆共和国は第4の危機に直面:ラマチャンドラ・グハ




【バンガロール】歴史家ラマチャンドラ・グハ氏は1月26日、バンガロール国際センターで『70年の共和国』と題して講演、「70年を終えたインド共和国は4度目の大きな危機を乗り越えつつある」と語った。
○共和国記念日パレード、インド軍装備のロシアから米国への移行鮮明に
○DRDOラオ主任は『ミッション・シャクティ』の化身(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46674(8/30)
◆共和国面临第四次危机:拉马尚徳拉·古哈




【班加罗尔】历史学家拉马尚徳拉·古哈(Ramachandra Guha)于1月26日在班加罗尔国际中心(Bengaluru International Centre)发表题为『70岁的共和国』的演讲时说「印度共和国已经完成了七个十年,目前正度过第四次重大危机。」
○共和日游行显示印度军装配从俄罗斯转移到美国
○DRDO饶主任是沙克蒂任务的化身(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46675(9/30)
◆Republic facing its fourth crisis: Ramachandra Guha




【Bangalore】The Indian Republic, as it completes seven decades, is living through its fourth big crisis, historian Ramachandra Guha said while delivering a lecture, 'The Republic at 70', at Bengaluru International Centre on January 26.
○Republic Day parade underlines India's shift from Russian to US weaponry
○The 'Rao' power of 'Mission Shakti' (...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46676(10/30)
◆市民権修正法はインド憲法/世界人権法違反:アムネスティ




【ワシントン】国際人権非政府組織アムネスティ・インターナショナルは、米国議会に対して、最近インド政府が公布した『市民権修正法(CAA:Citizenship Amendment Act)』は、インド憲法と国際人権法に明確に違反しており、宗教に基づく差別の正当化であると証言した。
○欧州議会反CAA動議の背後パキスタン系議員(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46677(11/30)
◆《公民身份修正法》违反了印度宪法和全球人权法:国际特赦组织




【华盛顿】国际特赦组织(Amnesty International)告诉美国国会议员,最近印度颁布的『公民身份修正法(CAA:Citizenship Amendment Act)』明显违反了印度宪法和国际人权法,并将宗教歧视合法化。
○欧洲议会反CAA动议的背后有巴基斯坦原议员(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46678(12/30)
◆CAA violates Constitution, global human rights law: Amnesty




【Washington】Amnesty International has told the US lawmakers that the recently enacted Citizenship Amendment Act (CAA) stands in "clear violation" of the Constitution of India and international human rights law and "legitimises discrimination" on the basis of religion.
○PoK-Origin MEP behind Anti-CAA move in European parliament(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46679(13/30)
◆CAA成立ならパキスタン建国の父ジンナーの勝利:会議派幹部




【ジャイプール】国民会議派幹部のシャシ・タラー氏は、もし『市民権修正法(CAA:Citizenship Amendment Act)』が『国民人口登録(NPR:National Population Register)』と『国民登録(NRC:National Register of Citizens)』の施行につながるなら、パキスタン建国の父ムハンマド・アリー・ジンナーが勝利したことになると指摘した。
○複数の州議会における反CAA決議は政治声明:国民会議派幹部
○UP州CAA巡り混乱、社会党と大众社会党は沈黙(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46680(14/30)
◆CAA导致NPR和的实施的话简直是巴基斯坦国父金纳的胜利:国大党干部




【斋浦尔】国大党高级领导人沙希·塔罗尔(Shashi Tharoor)表示,「如果『公民身份修正法(CAA:Citizenship Amendment Act)』导致『全国人口登记(NPR:National Population Register)』和『国家公民登记册(NRC:National Register of Citizens)』的实施,那么无非是巴基斯坦国父穆罕默徳·阿里·金纳(Muhammad Ali Jinnah)的胜利。」
○几州议会的反对CAA决议是『政治声明』:国大党干部
○北方州对公民法问题混乱时社会党和大众社会党保持沉默(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46681(15/30)
◆Jinnah's idea winning in India: Shashi Tharoor on CAA




【Jaipur】Senior Congress leader Shashi Tharoor said that if the Citizenship Amendment Act leads to the implementation of the NPR and the NRC, it would be a complete victory for Pakistan's founding father, Muhammad Ali Jinnah.
○Anti-CAA resolutions are political statements: Shashi Tharoor
○Why SP and BSP are reluctant to take advantage of CAA turmoil in UP?(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46682(16/30)
◆反CAA集会に先立ってダリット組織党首を逮捕




【ハイデラバード】非暴力民主主義アンベードカライト・イデオロギーを信奉するダリット(不可触民)組織ビーム・アーミーのチャンドラシェカール・アザド党首は1月26日、反CAA/NRC集会に向かう途中、ハイデラバードで逮捕された。
○パドマスリ叙勲のフォークシンガーもCAAに抗議(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46683(17/30)
◆反CAA开始前逮捕达利特党魁首




【海得拉巴】奉戴安贝徳卡里特思想(Ambedkarite ideology)的达利特(Dalit贱民)组织毗摩军(Bhim Army)首领钱徳拉谢卡·阿扎徳(Chandrashekhar Azad)于1月26日为了参加反CAA和NRC集会前往该会场的途中在海得拉巴被逮捕。
○被叙勋莲花士勋章的民谣歌手也抗议CAA(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46684(18/30)
◆Bhim Army Chief detained in Hyderabad ahead of anti-CAA event




【Hyderabad 】Dalit Ambedkarite ideologist organisation, Bhim Army chief Chandrashekhar Azad was on January 26 detained in Hyderabad while he was on his way to take part in an anti-CAA and NRC event.
○Folk singer named for Padma Shri at protest against CAA(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46685(19/30)
◆国民会議派、ラーフル・ガンディの復帰計画:イメージ・チェンジ・ツアー




【ニューデリー】国会下院選挙における惨敗の倫理的責任をとって国民会議派総裁ポストを辞任して6ヶ月も立たない内にラーフル・ガンディと彼の顧問団は、彼を壮大な旧政党指導者に返り咲かせる賭に乗り出した。
○会議派、全国青年失業者登録キャンペーン展開
○チバムバラム氏、シャヒーン・バグ抗議者に対する発言巡り内相を非難(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46686(20/30)
◆国大党通过形象转变之旅以企图拉胡尔·甘地的重返主席




【新徳里】拉胡尔·甘地(Rahul Gandhi)和他的顾问团,负起对他在国会下院选举中惨败的道徳责任辞职国大党总裁地位后还不到六个月,重新启动让他做为大老党的领导人而东山再起的一项计划。
○国大党启动全国青年失业者登记运动
○奇丹巴拉姆抨击阿米特·沙对沙欣巴格抗议者的言论(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46687(21/30)
◆Tours, image makeover as Congress plans return of Rahul Gandhi




【New Delhi】Less than six months after he resigned as Congress president, taking moral responsibility for his party's debacle in the Lok Sabha elections, Rahul Gandhi and his advisers are working on a plan to relaunch his leadership bid of the Grand Old Party.
○Congress launches NUR campaign to gather details of unemployed youth in UP
○Chidambaram slams Amit Shah over remarks against Shaheen Bagh protesters(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46688(22/30)
◆パキスタン外交、2020年は挑戦の年に、対印関係の緊張持続:シンクタンク




【イスラマバード】パキスタンの対外関係は2020年を通じて挑戦的であり、インドとの緊張関係を含む経済と安全に深刻な影響を及ぼす。パキスタンのシンクタンクは1月26日こうした見通しを発表した。
○実際のGDP成長率は1.9%:ハフェズ・パシャ元蔵相(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46689(23/30)
◆巴基斯坦的外交在2020年将充满挑战,对印度保持紧张:智囊团




【伊斯兰堡】巴基斯坦智库于1月26日表示,巴基斯坦的对外事务在整个2020年仍将充满挑战,对经济和安全产生严重影响,包括与印度的紧张关系。
○实际GDP増长1.9%:前财长哈菲兹·帕夏(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46690(24/30)
◆Pak's external affairs to be challenging in 2020 remain tense with India: Think-tank




【Islamabad】Pakistan's external affairs would remain challenging throughout 2020, having serious implications on economy and security, including tense relations with India, a Pakistani think-tank said on January 26.
○Former Finance Minister Hafeez Pasha says actual GDP growth is 1.9pc(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46691(25/30)
◆インドはスリランカの誠実な隣国:モディ首相




【ニューデリー】ナレンドラ・モディ首相は2月8日、「インドはこれまでスリランカの発展の信頼されるパートナーであったが、今後もスリランカの平和と開発の旅を支援し続ける」と語った。
○ネパール日本二国間協議メカニズム第3回会議開催
○ダッカ/ローマ、EU通じた緊密な関係構築
○ダッカ、欧州議会にロヒンギャの本国送還支援要請(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46692(26/30)
◆印度成为斯里兰卡的忠实伴侣:莫迪总理




【新徳里】印度总理纳伦徳拉·莫迪于2月8日说「印度一直是斯里兰卡发展的可信赖的伙伴,印度将继续协助斯里兰卡实现和平与发展。」
○尼泊尔日本双边磋商机制第三次会议召开
○达卡和罗马通过欧盟构筑紧密伙伴关系
○达卡寻求欧洲议会协助罗兴亚人的遣返(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46693(27/30)
◆Indian PM assures to be a faithful Sri Lanka's companion




【New Delhi】Indian Prime Minister Narendra Modi said on February 8 that India has been a "trusted partner" in Sri Lanka's development, and that India will continue to assist Sri Lanka in its journey for peace and development.
○Nepal-Japan Bilateral Consultation Mechanism's third meeting held
○Dhaka, Rome eye stronger economic partnership with intense ties through EU
○Dhaka seeks European Parliament's role to help Rohingya repatriation(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46694(28/30)
◆書評:聖霊のバプテスマ(アラム語ルーツI)




 イエスが言った、「多くの人々が戸口に立っている、しかし、花嫁の部屋に入るであろう者は、単独者だけである」(トマス75)。
○アラム語ルーツ
○伝道の東西分岐
○東風が西風を圧倒
○聖トマス伝説
○エデッサ
○誰もその中に入らないのは何故か?(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46695(29/30)
◆书评:圣灵的施洗(阿拉姆语起源I)




 耶稣说:「站在门口的人很多,但唯有那些单独者,才会进入新娘套房。」(托马斯75)
○阿拉姆语起源
○传教的东西分岔
○东风压倒西风
○圣托马斯传说
○埃徳萨(Edessa)
○为什么没有人进到井里面(...Read more)
2020-02-12 ArtNo.46696(30/30)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Aramaic roots I)




 Jesus said, "There are many standing at the door, but those who are alone will enter the bridal suite." (Thomas 75)
○Aramaic roots
○East-west division of evangelism
○The east wind overwhelms the west wind
○St. Thomas Legend
○Edessa
○Why no one enters it?(...Read more)
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
By ★Alaska-RUMINA★ | - | 2020年02月12日 20:07 | CM : 0 | TB : 0